スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木曜日のW-Nikkor35/2.5が見た築地場内市場

久々に築地場内市場に行ってきました。
移転のごたごたで今年の年末も築地は活況でした。

さて、そんな築地をW-Nikkor35/2.5はどう写したのでしょうか。

1枚目:iPhone7
2~11枚目:FUJIFILM X-Pro2+Nikon W-Nikkor35/2.5(Full-OpenedAE)

W-NIKKOR3525
定期的に使っているこのレンズ。構造には欠陥があるものの写りが良いので手放せません。
一度Charley944さんに見てもらった方が良いかな?
この日はSKさんと共に歩いてきました。

W-NIKKOR3525と築地場内市場
1枚目は場内市場大通りを一枚。
ひっきりなしにターレが行きかいます。
こういう雰囲気が築地場内市場の良さなのでしょうね。

W-NIKKOR3525と築地場内市場
2枚目は大通りの様子を一枚。
11時過ぎですがまだまだ忙しなく色々な人が動いてます。
その合間を縫って観光客や買い物客も訪れます。

W-NIKKOR3525と築地場内市場
3枚目は場内市場のお店の様子を一枚。
買い物客向けに11時以降も小売りを続けるお店です。
魚が飛ぶように売れてました。

W-NIKKOR3525と築地場内市場
4枚目はお店に勤務する父親を待つご家族でしょうか。
タブレットで母娘で遊びながら会話していました。

W-NIKKOR3525と築地場内市場
5枚目は魚をさばき終わって後片付けをする人を一枚。
大体11時半くらいにはお仕事は終わりの様です。

W-NIKKOR3525と築地場内市場
6枚目は丁度店の前を通りかかったところ、東京都のテレビ番組のスタッフが取材をしていたので、その様子を一枚。
おそらく築地移転の混乱についてのインタビューか、或は年末の魚はどれが美味いかってインタビューかなと思います。

W-NIKKOR3525と築地場内市場
7枚目は観光客向けにカニを売っているお店の店先を一枚。
年末ということでカニが飛ぶように売れてました。
一人で3杯買ってかれる方もおりましたね。

W-NIKKOR3525と築地場内市場
8枚目はトロ箱をパッカーに詰めるショベルカーを一枚。
東京の台所ですから、出てくるトロ箱の量も半端ないです。
一日にかなりの量が廃棄されるのでしょうね。

W-NIKKOR3525と築地場内市場
9枚目は、12時近くなり店じまいをするおじさんを一枚。
こういう風景も来年は築地ではもう見られないのかもしれません。

W-NIKKOR3525と築地場内市場
最後は場内市場から出る我々と入れ違いに買い出しに入る子供を一枚。
親御さんたちが先行して魚を買い付けに行っている様でした。

SKさんと一緒に撮り歩きながら、「カメラバッグよりクーラーボックスを持ってくればよかったね」という話になりました。
何せ下手なスーパーやデパ地下より安くて質の良い魚が販売されてますからね。

この日は鳥藤場内店で食事にしましたが、近隣の「ととや」や「吉弥」、「鴨正」のランチもおすすめらしいので、次回はそっちも行ってみましょう。

さて、この後はレンズをCine-Xenonに付け替えて冬の勝どきの様子を。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。