スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木曜日のBALTAR50㎜が見た入間航空祭

本日は入間航空祭が開催されているというので、航空自衛隊入間基地に行ってきました。
ブルーインパルスのアクロバットショーが目玉でしたが、それ以外にもC-130やC-1輸送機の内部見学もできましたし、T-4動作確認を見ることも出来ました。
初めて行きましたが、中々楽しい催しでした。
また機会があれば行きたいですね。

1枚目:iPhone7
2~16枚目:LeicaM9+BALTAR50/2.3(Full-OpenedAE)

BALTAR5020M9
今日はM9で行こうと思い立ち、さて50㎜は何にしようかと考えた時に手に取ったのがこれでした。
ズミクロンという線もあったのですが、悩んだ末にシネレンズに。
今日は晴天だったということもあります。
晴天時のBALTARの写りは結構いい感じなのですよ。

BALTAR5020M9と入間航空祭
1枚目は基地内に配置されたNTTドコモの中継車を。
一般客がかなり入ってますので、当然携帯電話の基地局も通常の数では不足します。
で、このタイプの中継車が数台基地内に配置されてました。
そういえば、auも見ましたけど、ソフトバンクのものは見なかった様な・・・。

BALTAR5020M9と入間航空祭
2枚目は群がる客をかき分けて、取りあえず寄れるところまで寄って撮影したF15Jを一枚。
やはり戦闘機は人気ですね。
F15JやF2戦闘機の周囲は客が多くてなかなか撮影出来ませんでした。
特にF2の人気はかなりのものでした。
やはりあのスタイルが良いのでしょうか。

BALTAR5020M9と入間航空祭
3枚目はF15Jの脇に立つ警備の方を一枚。
各機体に一名警備というか監視の人がついてました。
ロープで区切ってありましたけど、乗り越えようとする人でもいるのでしょうか。

BALTAR5020M9と入間航空祭
4枚目は離陸するC-1輸送機とF15Jで一枚。
なんかこう、カレンダーでありそうなワンシーンですよね。

BALTAR5020M9と入間航空祭
5枚目は子供を肩車する父親を一枚。
何せこの人込みです。
子供はこうでもしないと飛行機を見ることが出来ません。

BALTAR5020M9と入間航空祭
6枚目はC-1輸送機内部展示の誘導を行っていた方を背後から一枚。
炎天下で沢山の人出がある中でうまくさばくのはかなり大変なことです。
しかも、客の中には中国人や韓国人もいるわけですから。

BALTAR5020M9と入間航空祭
7枚目は編隊飛行で飛ぶC-1輸送機を一枚。
かなりアクロバットな飛び方をしてまして、輸送機でこれか!と驚きました。
こういうのは来てみないとわかりませんね。

BALTAR5020M9と入間航空祭
8枚目はアクロバット飛行を終えて着陸するC-1輸送機を一枚。
短距離着陸なんかもやっていて見ごたえがありました。

BALTAR5020M9と入間航空祭
9枚目は編隊飛行で頭上を駆け抜けるC-1輸送機を一枚。
戦闘機ばかり注目してましたが、よく考えればC-1輸送機も軍用機なのですからこういう飛行は出来て当たり前なんですね。
流石です。

BALTAR5020M9と入間航空祭
10枚目は本日の目玉ブルーインパルスの使用するT-4練習機を一枚。
この機体、初号機が引き渡されてから既に30年が経過しているそうです。
そろそろ後継機の話が聞こえても良さそうなものですが、自衛隊の方のお話では未だにない様で、ブルーインパルスの機体については部品損耗が激しいので、優先的にメンテナンスできる様にしているみたいでした。
こういうメンテナンス用の予算はちゃんと確保してあげればいいのに。
これだから金勘定しかしたことのないポンコツは困るのですよ。

BALTAR5020M9と入間航空祭
11枚目は他の基地から来たと思われる攻撃ヘリ・コブラです。
一頃流行りましたね、このデザイン。
未だに現役らしいです。

BALTAR5020M9と入間航空祭
12枚目は入間基地所属のシルバーインパルスの雄姿を。
何故か今回レッドドルフィンもあったのですよ。
レッドドルフィンを隊長機にアクロバット飛行をしていたようですね。

BALTAR5020M9と入間航空祭
13枚目は同じくシルバーインパルスを。
こうやって整列しているところを見ると、結構かっこいいですね。

BALTAR5020M9と入間航空祭
14枚目は第一空挺団の方々による、装備品紹介コーナーを一枚。
落下傘による降下も行ってました。
観客に装備品を背負わせることもしていましたが、かなり重そうでした。
これを背負ってパラシュートで降下するってかなりすごいことですね。

BALTAR5020M9と入間航空祭
最後はT-4実機作動コーナーに飾ってあったT-4を一枚。
奥のシートにピントを合わせました。
自衛隊の方の話では、沖縄駐在のT-4だと塩害による腐食で電線すらやられるそうで、メンテナンスが大変なんだそうです。
何故かその方とは沖縄駐留時代の話で盛り上がってしまいました。

初めて訪れた入間航空祭、かなり長いことやっているイベントだけあって、大勢の人が来ており、イベント捌きを行う自衛隊の方々も慣れている感じでした。
米軍基地のイベントとはまた違った印象を持ちましたね。

ではこの後はおなじ入間航空祭についてHeliarClassic75㎜での撮影結果を。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

さすがのBALTAR!

おつかれさまです。
このレンズの描写自体は見慣れた風合いではありますが、この晩秋の入間の青い空の下のソリッドな航空機達とのハマリ具合いが何とも絶妙。
4,11,12枚目が、まだ暑い盛りの横田基地とはまた違う、空気の清々しさを感じさせてくれて、何となく旅愁をそそってくれた感がしました。

Re: さすがのBALTAR!

Charley944さん
お疲れです。
こういう天気の時にM9と組み合わせると良い写りをしますね、このレンズ。
入間基地もなかなかたのしいですよ。

> おつかれさまです。
> このレンズの描写自体は見慣れた風合いではありますが、この晩秋の入間の青い空の下のソリッドな航空機達とのハマリ具合いが何とも絶妙。
> 4,11,12枚目が、まだ暑い盛りの横田基地とはまた違う、空気の清々しさを感じさせてくれて、何となく旅愁をそそってくれた感がしました。
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。