スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月曜日のW-Nikkor35/2.5が見た横浜ピカチュウ大量発生チュウ!

そう言えば8月中旬以降に撮った写真をアップしてなかったことを思い出したので更新であります。

ピカチュウってすごいですね。
イベント中はアジア圏だけでなくオーストラリアからも観光客が来ていたようです。
流石、○怪ウォッチとは違いますな。

1枚目:iPhone5
2~6枚目:FUJIFILM X-Pro2+Nikon W-Nikkor35/2.5(Full-OpenedAE)

WNIKKOR3525XPro2
こうやって見ると、これくらいコンパクトで写りの良いレンズならもうちょっと話題になっても良い筈だなと思う今日この頃。
このW-Nikkor35/2.5はニコノスV用の35㎜レンズからレンズ部位のみ抜き出したものです。
まあ、King-2辺りに持って行けば距離計非連動でLマウントなら作ってもらえるような気もします。
一個持っていて損はないレンズですね。

WNIKKOR3525XPro2とピカチュウ
1枚目は関内駅前のピカチュウ広場にある巨大ピカチュウの前で記念写真を撮る家族を一枚。
この日は海外からの観光客が大勢押し寄せてました。

WNIKKOR3525XPro2とピカチュウ
2枚目は巨大ピカチュウの横にあるピカチュウの群れと観光客の雰囲気を一枚。
これだけ群れていればそりゃ客も立ち止まりますわな。

WNIKKOR3525XPro2とピカチュウ
3枚目はピカチュウの群れを撮る女性2人の観光客を一枚。
しきりに「可愛い!」と連呼してました。
金はかかるでしょうが、年4回くらい開催すれば観光客もガンガン来て賑わうように思いますけどねえ。

WNIKKOR3525XPro2とピカチュウ
4枚目は小型ピカチュウを前に記念写真を撮るかどうか悩む観光客を一枚。
後ろの中型ピカチュウが人気で中々客が離れないので待とうかそれとも小型ピカチュウと撮るかで考えてました。

WNIKKOR3525XPro2とピカチュウ
最後は結局小型ピカチュウと記念写真を撮ることにした観光客を一枚。
中々客が中型ピカチュウから離れないので、こうなったようですね。

もうちょっと撮り進めようかと思った矢先にレンズトラブルが発生し、急遽絞りが動かなくなるわ焦点も合わなくなるわと言う状況になったので、W-Nikkorでのこの日の撮影はこれでしまい。

後でレンズを点検したら、裏蓋のねじが緩んで外れそうになってました。
このレンズの癖みたいなものなので、使う時は必ずねじを締めなおしてからにしないといけませんね。

この後は同じピカチュウ大量発生チュウ!をシグマのズームで撮ってみました。
さてどうなったでしょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

開放だと極僅か乍らフレアが少々気になるものの・・・

おつかれさまです。
カラー設定変えましたか?
前のちょいくすんだような鈍めでわずか寒色系の発色に比較して、今回のものは、黄色のビカチュウを中心に色が深く、しっとりして、もうちょい全体的にコントラスト高めで、フレアさえもうちょい少なければ、おおむね、拙者の好みの範疇の描写であります。
しかし・・・ネジが飛ぶのはイカンですなぁ・・・外なら無くして、アイゴ~x2とひとしきり泣けば済むでしょうが、仮に中に落っこちて、シャッター幕とクラッシュでもしたら、旦那、目も当てられまへんで(汗)

Re: 開放だと極僅か乍らフレアが少々気になるものの・・・

Charley944さん
お疲れです。
今回はちょいとカラーを強めに設定してみました。
X-Pro2になってから、X-TRANSCMOSも微妙に設定変わったようですね。
これはこれで良いかなと思います。

ねじが飛ぶのはもう仕方ないでしょうね。
そう言うレンズと割り切るしかありません。

> おつかれさまです。
> カラー設定変えましたか?
> 前のちょいくすんだような鈍めでわずか寒色系の発色に比較して、今回のものは、黄色のビカチュウを中心に色が深く、しっとりして、もうちょい全体的にコントラスト高めで、フレアさえもうちょい少なければ、おおむね、拙者の好みの範疇の描写であります。
> しかし・・・ネジが飛ぶのはイカンですなぁ・・・外なら無くして、アイゴ~x2とひとしきり泣けば済むでしょうが、仮に中に落っこちて、シャッター幕とクラッシュでもしたら、旦那、目も当てられまへんで(汗)
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。