スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜日のX100Tが見た箱根芦ノ湖と宮ノ下

今朝は天気が良かったので、家内と芦ノ湖まで朝食に行ってきましたよ。

台風12号の影響もあるのか雲の流れは速かったですが、雨は降らずと言う事で。

1枚目:iPhone5
2~10枚目:FUJIFILM X100T(Full-OpenedAE)

X100T
YTYTさんも使用しているX100Tであります。
絞り解放時に1/32000まで電子シャッターが切れることもあり、戦力に加わりましたですよ。
さて、X100sからどう進化したのでしょうか。

resize79790.jpg
1枚目は朝食に行った箱根Bakary&Tableの外観を一枚。
旅館の経営するパン屋みたいですが、なかなか美味しいパンでした。
自宅から1時間で行ける観光地って良いですね。
特にこういう場所もあれば海も近いってのが良いです。

resize79800.jpg
2枚目は箱根Bakary&Tableの一階テラス席を一枚。
秋口でちょっと涼しくなってきたらこういうところでハーブティ飲みながらパン食べるのも良さそうですね。

resize79804.jpg
3枚目は晴天に変わった芦ノ湖を箱根Bakary&Tableの入り口から一枚。
天候が良くなったからか親子連れが出て来てました。

resize79810.jpg
4枚目は芦ノ湖から宮ノ下に移動して富士屋ホテルの入り口脇に飾られたウエディングドレスとタキシードを。
こういうところで結婚式ってのも雰囲気良いですね。

resize79816.jpg
5枚目は富士屋ホテルロビー階の通路を。
宮大工を使った建築がしゃれてますね。
こういう古いものを大事に維持しつつホテルとして営業するのは並大抵の苦労ではないでしょう。
海外からの観光客で賑わってましたし、一度泊まりに来たいですね。

resize79806.jpg
6枚目は富士屋ホテル本館ダイニングを外側から。
ここの水がまた鉱泉なのかおいしいのですよ。
昔は河口湖の富士ビューホテルでも同じ味の水を飲むことが出来たのですが、富士ビューホテルの方は建物の改装後水道のルートが変わったのか味が変化してしまいました。
またここで食事したいですね。

resize79815.jpg
7枚目は歴史的な分電盤を一枚。
現役かどうかは不明ですが、こういう古い機械って年を経ると重みが出ますね。

resize79817.jpg
8枚目は富士屋ホテルのロビー階階段に飾られた龍の彫刻を一枚。
海外から来た方はこういう雰囲気に惹かれて富士屋ホテルに泊まるのだろうなと思います。
バカの一つ覚えみたいな近代建築のホテルなんぞ、こういうのを見た後だと安く見えて仕方ありません。

resize79818.jpg
最後は富士屋ホテルの別館花御殿を外側から一枚。
ここもいつか泊まりに来たいですね。

旅行前のテストを兼ねての試験運転でしたが、ハイブリッドファインダーをOVF+EVFモードにすると若干X100sよりファインダーの立ち上がりが遅いかなと言う気がしました。
とは言え、それ以外は映りやボケのコントロール、AF合焦も昼間は全く問題なしでありました。
夜景撮影については、今後別な機会を設けてやろうかなと。

さて、来週はどこへ行きましょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

一度は行ってみたいが永遠に行く機会なさそう(笑)

おつかれさまです。
X100Sで撮ったいつもの記事か、と軽く流し見していたら、X100T、なんとニューボデーやないですか?
こういう屋内外移動かつ接近戦も有るパターンだとこういうプレミアムコンパクトはそれなりに役に立つと思います。
ただ、マニュアル機とAF機を同時に併用するのは、精神的にはキツいものがあるのもまた事実ではないかと思うのですよ、人間とはラクな方に逃れてしまいますからねぇ(笑)

Re: 一度は行ってみたいが永遠に行く機会なさそう(笑)

Charley944さん
お疲れです。
X100sと比して微妙に立ち上がりが遅いですが、良い画撮りますよこのカメラ。
流石富士フイルムです。

家族旅行とかで一々MFを使う余裕がない時はこれさえあれば十分ですわ。

> おつかれさまです。
> X100Sで撮ったいつもの記事か、と軽く流し見していたら、X100T、なんとニューボデーやないですか?
> こういう屋内外移動かつ接近戦も有るパターンだとこういうプレミアムコンパクトはそれなりに役に立つと思います。
> ただ、マニュアル機とAF機を同時に併用するのは、精神的にはキツいものがあるのもまた事実ではないかと思うのですよ、人間とはラクな方に逃れてしまいますからねぇ(笑)
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。