スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木曜日のNFD35-70/2.8-3.5が見た江の島

さてさて、5月4日は思い立って片瀬江の島漁港を歩いてきたのですよ。
江の島は良く歩きますけど、片瀬江ノ島漁港って中々行きませんからね。
さあ、どう映ったのでしょうか。

1枚目:iPhone5
2~6枚目:FUJIFILM X-Pro2+Canon NFD 35-70/2.8-3.5(Full-OpenedAE)
※いずれもクラシッククロームモードでの撮影です。

NFD35702835
このレンズ、NFDではありますがその中身はFD35-70/2.8-3.5S.S.Cとほぼ同じということで、写りにもそう大きな違いはありません。
とは言えNFDの方が新しい分スイッチ部等が剥がれていないものが多いので、同じようなズームレンズを買うのであればキヤノンのNFDズームも探すと良いものがあったりします。

NFD35702835と片瀬江ノ島漁港
1枚目は片瀬江ノ島駅の改札近くで道路の汚れを掃除していた神奈川県警の警官を1枚。
本来業務とは違う気もするのですが、こういうこともやらないといけないのですね。
観光地ならではの光景かもしれません。

NFD35702835と片瀬江ノ島漁港
2枚目は片瀬江ノ島漁港入口近くにある食堂の軒先のランプを1枚。
雰囲気よさげだったので撮ってみました。
なお、時間がなかったので食事はできませんでした。
次回は行ってみようかな、賑わっていたし。

NFD35702835と片瀬江ノ島漁港
3枚目は片瀬江ノ島漁港に停泊する漁船を背後から1枚。
ちょい逆光気味でしたが、良い感じに映ってます。

NFD35702835と片瀬江ノ島漁港
4枚目は漁船の舳先越しに江の島の灯台を映したもの。
こういうシーンが撮れるのも片瀬江ノ島漁港の特徴です。

NFD35702835と片瀬江ノ島漁港
最後は漁港の広場に広げて干している網を1枚。
訪れたのが昼過ぎってこともありますが、漁から帰ってきた漁船の網が広げて干してあるのも、漁港ならではの風景ですね。

普段江の島には良く行きますが、その脇の片瀬江ノ島漁港には中々行かないので今回行ってみたところ面白い場所が結構あったので、今後こっちも歩いてみようかなと思います。

さてこの後は片瀬江ノ島海岸をNikkor35/2.5で撮ってみましたので、それを挙げてみます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

やっぱデヂは新技術には敵わない・・・(笑)

おつかれさまです。
うーん、妙に醒めたカンジの発色は個人的にはあまり好みではないですが、それでも、解像感の良さ、ダイナミックレンジの広さに裏付けられた映像表現の幅の広さには脱帽してしまいます。
二枚目の木目とか、五枚目の網目とか、地味ながら、高画素化の恩恵は十分に主張されているのでは。

Re: やっぱデヂは新技術には敵わない・・・(笑)

charley944さん
お疲れです。
もうデジタルカメラが主流になってからは、新技術とか関係なく撮影出来るカメラは富士のX-Pro系列かライカM9、M-Ptyp240位だと思いますよ。
クラシッククロームモードでの撮影の撮影はあまり色が好きじゃないってことですが、フジは今後こっち方向のカラーリングも標準化していきますからね、慣れた方が良いですよ。

> おつかれさまです。
> うーん、妙に醒めたカンジの発色は個人的にはあまり好みではないですが、それでも、解像感の良さ、ダイナミックレンジの広さに裏付けられた映像表現の幅の広さには脱帽してしまいます。
> 二枚目の木目とか、五枚目の網目とか、地味ながら、高画素化の恩恵は十分に主張されているのでは。
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。