スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水曜日のXF35/1.4Rが見た2016湘南祭

さて、XF35㎜に切り替えて、湘南祭を撮り続けます。
途中で、FM湘南ナパサに勤めている知り合いにも会えたので良かったかなと。

1枚目:iPhone5
2~6枚目:FUJIFILM X-Pro2+FUJINON XF35/1.4R(Full-OpenedAE)

XF3514R
フジフィルムXシリーズ標準レンズとして評価の高いXF35㎜1.4です。
発売から時間が経過していますが、相変わらず開放からの写りの良さは素晴らしいですね。
35㎜/2.0もありますが、私はこちらのレンズの方が好きですね。

XF3514と湘南祭
1枚目は茅ヶ崎のゆるキャラえぼし麻呂と記念写真を撮る家族を一枚。
この日は日差しがきつかったので、えぼし麻呂の中の人も厳しかったのではないでしょうか。

XF3514と湘南祭
2枚目は茅ヶ崎アロハのブースを一枚。
沖縄と並んで茅ヶ崎は夏場にアロハが公式ウェアとなってます。
市役所や銀行も茅ヶ崎アロハを着て仕事をしてますので、茅ヶ崎在住の企業にも要請すればいいと思うのですけどね。
アロハ着用の協力を。

XF3514と湘南祭
3枚目はフットサルトーナメントの合間に作戦会議を行っていたチームを捉えた一枚。
ただ、真面目に話しているのは2~3人で残りは砂山を作ることに夢中になってました。

XF3514と湘南祭
4枚目は気仙沼のサンマを焼くブースを一枚。
東日本大震災からの復興を謳うブースでしたが、サンマの煙が客を呼び寄せて長蛇の列が出来てました。
炎天下の中、焼き立てのサンマとビールってのは中々乙なものだと思います。

XF3514と湘南祭
最後はそろそろ昼飯を食べに上がろうかと思ったところ、ふとおそろいのドレスを着た姉妹が目に留まったのですれ違いに一枚。
こういうシーンも茅ヶ崎ならではかもしれませんね。


この次は湘南祭が終わった3日後の茅ヶ崎海岸の様子を。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

不可思議な広角の距離感???

おつかれさまです。
最後のカットを拝見して思ったのですが、いたいけな手前のお揃い姉妹、その奥のライフヂャケットみたいなのを着込んだ年齢不詳のカポー、そして、その更に奥のマンダムのCM(古い!!(笑))みたいなカッコのチェックシャツのヲッサンや短パンの生脚アガシ2名、みんな距離感がキレイに描き分けられてとても35mmの描写ではないように見えてしまいますね。

Re: 不可思議な広角の距離感???

charley944さん
お疲れです。
このレンズ、いかようにも使えるので重宝してます。
Xユーザーなら標準レンズとして一本持っていればどうにでもなる魔法のレンズなんですよ。
ユーザーから評判良いのも頷けますね。

>おつかれさまです。
> 最後のカットを拝見して思ったのですが、いたいけな手前のお揃い姉妹、その奥のライフヂャケットみたいなのを着込んだ年齢不詳のカポー、そして、その更に奥のマンダムのCM(古い!!(笑))みたいなカッコのチェックシャツのヲッサンや短パンの生脚アガシ2名、みんな距離感がキレイに描き分けられてとても35mmの描写ではないように見えてしまいますね。
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。