スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水曜日のSIGMA28/2.8Macroが見た鎌倉文学館

先週土曜日、午前中だけ多少時間が出来たので、とんぼ返りで鎌倉文学館のバラ祭りを見に行ってきました。
やろうと思えば2時間で往復できますね。
その代り、鎌倉文学館のバラ以外は見なかったですけれども。

1枚目:iphone5
2~6枚目:FUJIFILM X-Pro2+SIGMA 28/2.8 Macro(Full-OpenedAE)
※いずれもProNeg-Hiモードです。

NFD5035macro
前回赤レンガ倉庫に持っていった際にはあまり近接撮影を行わなかったので、今回鎌倉文学館のバラ祭りが終わりそうだってことで持っていきました。
思ったよりも写りが良いので、このレンズ捨て値で買うなら満足感高いかも知れません。

NFD5035macroと鎌倉文学館のバラ
1枚目は鎌倉文学館入り口近くの民家の生垣に咲いたアジサイを一枚。
ハイブリッドファインダーの右下隅に小さなEVFをセットして焦点を合わせてみました。
コントラストの合焦点だけ見て撮ったのですが、思ったよりいい感じに。
スナップ撮影だけなら、このモードで十分行けそうです。

NFD5035macroと鎌倉文学館のバラ
2枚目はバラ園の入口に咲くミニバラを一枚。
曇天ということもあって、あまり鮮やかな写りにはなりませんでしたが、これはこれで良いかなと。

NFD5035macroと鎌倉文学館のバラ
3枚目は鎌倉文学館の庭園に咲く皐月を一枚。
丁度テラスではジャズコンサートの準備中でした。
バラ園と皐月とジャズってのも案外合うものです。

NFD5035macroと鎌倉文学館のバラ
4枚目は中型のバラを一枚。
背景に鎌倉文学館をぼかして入れてみました。
日差しが出ていれば多分このピンクの花弁が色鮮やかに写ったのでしょうね。

NFD5035macroと鎌倉文学館のバラ
最後はバラ園の手前の庭園を駆ける子供と、並んで歩く祖父と父親を入れての一枚。
近隣の方にはこの庭園がピクニックの場所になっている様ですね。

バラ祭りは今週末で一旦終了、次は10月に開催だそうです。
興味のある方はぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

さて、この後は今度こそGW中の撮影結果を挙げていかないと。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

もうちょいコントラストと彩度が高い方が良かったかも・・・

おつかれさまです。
1枚目と4枚目で顕著なのですが、淡い色の花で背景に空を入れる場合は、アンダー目としてコントラストと彩度を高くした方が主役が引き立ちますよね。
或いは、ちょっと曇りが有ったのかな・・・
因みにレンズ紹介写真はシグマのミニワイド28/2.8が写ってますが、どっちがどっち?(笑)

Re: もうちょいコントラストと彩度が高い方が良かったかも・・・

charley944さん
お疲れです。
レンズ銘間違えましたわ(笑)
直しました。
曇天だったのですが、微妙に日差しもあってちょい難しいシーンだったのですよ。
次回はアンダー目で撮ってみます。

> おつかれさまです。
> 1枚目と4枚目で顕著なのですが、淡い色の花で背景に空を入れる場合は、アンダー目としてコントラストと彩度を高くした方が主役が引き立ちますよね。
> 或いは、ちょっと曇りが有ったのかな・・・
> 因みにレンズ紹介写真はシグマのミニワイド28/2.8が写ってますが、どっちがどっち?(笑)
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。