スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水曜日のXF14/2.8Rが見た寒川神社沿道の桜

さて、YASHICAMLZOOMにおる撮影を切り上げて、XF14㎜にレンズを交換します。
換算21㎜相当の焦点距離ではどう映るのでしょうか。

1枚目:iPhone5
2~6枚目:FUJIFILM X-Pro2+FUJINON XF 14mm/2.8R(Full-OpenedAE)
      ※いずれもクラシッククロームモードで撮影。

XF1428R
FUJINON XFレンズ単焦点シリーズの中では最広角に属するXF14/2.8Rです。
換算21㎜相当の焦点距離になるので、かなり広く映りますね。
しかも歪みが少ないので、旅行に行くときには一本入れておきたいレンズです。
XF18/2.0Rも良いレンズなのですが、より広く映るということで今回はこちらを選択しました。

XF1428Rと寒川神社の桜 
 1枚目は寒川神社の鳥居を一枚。
換算21㎜相当ですと、この様に全体を映せます。
丁度花見帰りの地元の方が鳥居をスマートフォンで撮影していたので、それも入れて撮ってみました。

XF1428Rと寒川神社の桜 
2枚目は最短距離近くで撮影した寒川神社沿道の桜を一枚。
こちらも若葉が出てきてますね。
若葉の緑と桜の花の白さの対比がきれいです。

XF1428Rと寒川神社の桜 
3枚目は沿道を寒川神社に戻る途中、道路の反対側に咲く桜と奥の橋が良い感じに見えたので捉えた一枚。
桜吹雪が舞うところを待ってみたのですが、風が吹かないので断念しました。

XF1428Rと寒川神社の桜 
4枚目はこれも最短距離近くで撮影した寒川神社の灯篭を一枚。
もう少し寄れたかもしれませんね。
AFでの一発勝負でしたけど、ピントがきっちり合うのは流石です。

XF1428Rと寒川神社の桜 
最後は手前にお神籤のしめ縄を入れて寒川神社の山門を撮影したもの。
思ったより前ボケはない感じですね。
結構しめ縄に寄ってみたのですけれども。

サイズもコンパクトで写りも良いと良いことずくめなXF14/2.8R、旅行の際には必ずバックに入れておきたいですね。

さて、この後はコニカAR135/2.5による寒川神社境内の撮影結果を。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

画面の鮮鋭度というか空間の奥行き感もアップしたカンジ♪

おつかれさまです。
古いレンズから最新のレンズに交換したことも原因かも知れませんが、前シリーズより、こちらの方がよりヌケが良く、空気が薄くなったかのようなダイレクトな物の見え方がするんですよねぇ。
また、画像処理エンジンの能力も上がったためか、今までは描写が難しかった1枚目の鳥居耀蔵も浮かび上がるが如く背景とくっきり描き分けてますし、桜の花びらのように実は物凄く難しい曖昧な色調の物体もくっきりすっきり描き出しているところがさすがだな、と感心することしきり。

Re: 画面の鮮鋭度というか空間の奥行き感もアップしたカンジ♪

charley944さん
お疲れです。
新しい酒は新しい革袋に、ではありませんが、X-Pro2になってフジフィルムのXシリーズはかなり変化した気がします。
撮影時のストレスが減ったというか、文句なく使えるカメラになりましたね。
で、純正XFレンズを装着すればここまで行けるということで。
シネレンズやネオクラシックレンズも良いですが、やはり純正レンズで撮影するのが一番相性良いのではないかと思いました。

> おつかれさまです。
> 古いレンズから最新のレンズに交換したことも原因かも知れませんが、前シリーズより、こちらの方がよりヌケが良く、空気が薄くなったかのようなダイレクトな物の見え方がするんですよねぇ。
> また、画像処理エンジンの能力も上がったためか、今までは描写が難しかった1枚目の鳥居耀蔵も浮かび上がるが如く背景とくっきり描き分けてますし、桜の花びらのように実は物凄く難しい曖昧な色調の物体もくっきりすっきり描き出しているところがさすがだな、と感心することしきり。
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。