スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木曜日のCOLOR-SCOPARが見た浦和調神社界隈

昨日、月に一度の定期検診の合間に浦和に昼食に出たのですよ。
久々に天ぷら屋神田天米浦和店に、と思ったのですが行ってみたらこの1月ごろに店じまい。
店主とその奥様の二人で店を切り盛りしていたので、店の前に貼ってあった張り紙を見たところ、寄る年波で体力の限界となり閉店したとのことでした。
気取らない店内と上品な天ぷらが好みだったのですが、残念です。
こういうこともあるので、馴染みの店は足しげく通わないといかんなと思い直した次第です。

1枚目:iphone5
2~6枚目:EPSON R-D1xG+VOIGTLANDER COLOR-SCOPAR35mm/2.5P2(Full-OpenedAE)

3525COLORSCOPAR
休みの日は最近R-D1xGを持ち歩くことが増えてます。
画素数は600万画素でスペックだけ見ればアレなのですが、どうも色合いが良いのでこれを持ち出してしまいます。
この日は標準レンズのCOLOR-SCOPAR35㎜をつけて歩いてみました。

3525COLORSCOPARと調神社
1枚目は調神社の門前にある狛犬ならぬ狛兎を一枚。
足元の子兎がアクセントになってますね。

3525COLORSCOPARと調神社
2枚目は1枚目の向かいにある狛兎を一枚。
足元の子兎はすりよってますね。
狛犬と違って吠えない分子兎の仕草で阿吽を作っているのでしょうか。

3525COLORSCOPARと調神社
3枚目は境内にある願掛けの絵馬を一枚。
この時期は大学入試に伴う合格祈願を書かれる方が多いですね。
努力が実ると良いのですが。

3525COLORSCOPARと調神社
4枚目は絵馬の斜め向かいの柵にびっしりと結び付けられたお神籤を一枚。
その数だけ願い事があるのでしょう。
中央の赤いお神籤が印象に残りました。

3525COLORSCOPARと調神社
最後はお馴染み、手洗場の水だし兎を一枚。
この兎も健在ですね。

久々に訪れた浦和調神社は、境内もすっきり改装されてました。
また来ようかなと思います。

さて、週末はどこに行きましょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

暖かくウェットなカンジの描写が懐かしい♪

おつかれさまです。
こうしてR-D1系列でカラーを撮ったカットを拝見すると、高彩度でコントラストも高めながら、どこかドライなカンジのする、X系列も含めた超モダンなミラーレス機と違い、エクタクロムDYNA辺りを-1/3辺りの露出で撮ったかのような温かみのある、ウェットな描写が泣かせてくれますね。
またレンズもヴォイクトレンデルのカラスコは確か変形テッサータイプだった筈で、5枚目に顕著なグルグルボケも時折顔を覗かせ、愉しいスナップになったのではないかとお察し申し上げます。

Re: 暖かくウェットなカンジの描写が懐かしい♪

charley944さん
お疲れです。
久々にこのレンズを持ち出してみましたけど、やっぱりこのレンズはR-D1シリーズで使うのが合っているような気がします。
たまに強烈なボケも出ますけど、概して平均的な写りをしますし、使い勝手も良いですからね。
困ったらこれを持っていくのも一手です。

おつかれさまです。
> こうしてR-D1系列でカラーを撮ったカットを拝見すると、高彩度でコントラストも高めながら、どこかドライなカンジのする、X系列も含めた超モダンなミラーレス機と違い、エクタクロムDYNA辺りを-1/3辺りの露出で撮ったかのような温かみのある、ウェットな描写が泣かせてくれますね。
> またレンズもヴォイクトレンデルのカラスコは確か変形テッサータイプだった筈で、5枚目に顕著なグルグルボケも時折顔を覗かせ、愉しいスナップになったのではないかとお察し申し上げます。
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。