スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日のM-Rokkor28㎜が見た築地場外市場の情景その2

さて、にっぽん漁港市場を後にして築地場外市場の路地を歩きます。
今日は鳥藤のアンテナショップの様子を見たかったのですが、日曜日はあいにくお休みなのだとか。
今度土曜日に行ってみないといけませんねえ。

1枚目:iphone5
2~11枚目:EPSON R-D1xG+MINOLTA M-Rokkor28mm/2.8(Full-OpenedAE)
※2枚目のみF11AE

M-Rokkor2828
35㎜に変えることもなく、最後まで今日は28㎜で撮りきりました。
35㎜や50㎜だとこういうことないのですけどね。
広角の方が好きなのかな?

M-Rokkor2828と築地場外市場
1枚目は築地場外市場の外れにある昭和初期に建てられたのではないかと思われる建物を一枚。
今のところ店の営業もやってますからすぐに建物が壊されることもないでしょうが、市場移転後はこういう建物もどうなるかわかりませんね。残ってくれると良いのですが。

M-Rokkor2828と築地場外市場
2枚目は場外市場の入り口付近でいかの燻製を売る方とそれを見て考えるお客さんを一枚。
こういうシーンはここならではのものです。
なお、この近くにテリー伊藤のお兄さんが経営する玉子焼き屋もありまして、焼き立ての卵焼きを100円で売っておりました。
高いか安いかはご自身の判断で。

M-Rokkor2828と築地場外市場
3枚目は築地場外市場の路地裏で店の場所を探す中国人家族を一枚。
目当ての店が見つからないのか、スマホで検索していました。
日射の影響でゴーストが入ってしまってます。

M-Rokkor2828と築地場外市場
4枚目は築地場外市場の中にあるホテルの1階にある練り物やの店先で買ったばかりの練り物を食べていた子供を一枚。
人ごみの中での撮影なので、タイミングがチョイずれました。

M-Rokkor2828と築地場外市場
5枚目は築地場外市場の路地に店を出して昆布の佃煮を売る屋台を一枚。
この路地にはこの手の屋台が結構出てました。

M-Rokkor2828と築地場外市場
6枚目は築地場外市場の路地に置かれた魚置きの台の上で日向ぼっこする飼い猫と、それにじゃれる観光客を一枚。
飼い猫は日向ぼっこの邪魔をされるのに慣れているのか、観光客と戯れた後は同じ場所で日向ぼっこに興じてました。
カメラを向けると目線を合わせる辺り只者じゃありませんね。

M-Rokkor2828と築地場外市場
7枚目は築地場外市場の西通りからもんぜき通りに抜ける通路での一枚。
ここだけ土日は店が閉まっているのか観光客の通り抜け通路になってました。

M-Rokkor2828と築地場外市場
8枚目は7枚目を撮影した通路から西通りを臨んだ一枚。
行きかう観光客がかなり多いですが、近隣の店で購入した串焼きや浜焼きを食べる方も結構いました。

M-Rokkor2828と築地場外市場
9枚目は築地場外市場の路地裏で浜焼きをやるお店の焼き方の人を一枚。
今日はこの前の外人の方ではなくて、日本人の方が焼いてましたね。
あの外人さんの方が華があって良かったのですが。

M-Rokkor2828と築地場外市場
最後はもう一度6枚目を撮影した地点に戻ったら相変わらず日向ぼっこをしていた飼い猫様を一枚。
iphoneで撮った写真の方が良く撮れたような気はしますが、人間の喧騒など一時のこととのんびり眺める飼い猫様の様子が中々良い感じに撮れました。

金曜日~土曜日に仕事が入っていると自宅に帰れない分、晴れていれば築地場外市場の路地裏撮影とかできる楽しみもありますわね。

さて、来週はどこに行きましょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

観光客慣れしたネコにもビックリポン!!

おつかれさまです。
2,4,5枚目という築地ならではのエネルギッシュで迫力に満ちた接近戦のカットも目を惹くのですが、それ以上に顔本の時間線にもアップされていましたが、至近距離でも全然逃げようともしないでカメラ目線の「観光ネコ」の悠然とした姿でした。
まだまだ見どころ満載ですね♪

Re: 観光客慣れしたネコにもビックリポン!!

charley944さん
お疲れです。
常に顔が一定でないのが築地場外市場の良いところかなと思うのですよ。
この飼い猫様も次はいつ会えるかわかりませんが、会えたらまた撮りたいですね。
魚屋の近くに猫って、それだけでいい絵になると思うのですよ(笑)

> おつかれさまです。
> 2,4,5枚目という築地ならではのエネルギッシュで迫力に満ちた接近戦のカットも目を惹くのですが、それ以上に顔本の時間線にもアップされていましたが、至近距離でも全然逃げようともしないでカメラ目線の「観光ネコ」の悠然とした姿でした。
> まだまだ見どころ満載ですね♪
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。