スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日のM-Rokkor28㎜が見た築地場外市場の情景

さて、勝鬨橋を過ぎて築地場外市場に入ります。
この時点で12時半くらいになってました。月島到着が11時過ぎでしたから、1時間半くらい撮影していたってことですね。
案外晩御飯までセットするコースではなくて、撮影メインで昼食アリくらいのコースの方がクラレン連も集まりやすいかも知れませんな。
で、夜ご飯はオプション扱いにしておいて参加する方はご自由に、とした方が日程くみやすいかな。

1枚目:iphone5
2~11枚目:EPSON R-D1xG+MINOLTA M-Rokkor28mm/2.8(Full-OpenedAE)
M-Rokkor2828
今日は結局最後まで28㎜一本で行きました。
途中から急に日射が強くなったのでそこだけ困りましたね。
雨上がりで日差しが強烈になると光の方向を間違えると途端に画像が白くなるのがなんともはや。

M-Rokkor2828と築地場外市場
1枚目はたまにランチで行く穴子専門店つきじ芳野吉弥の店先を一枚。
日曜日もランチタイムだけ営業している様ですが、日曜日は市場が閉まっていることもあって中々お客さんが来ないのだとか。
土曜日に来ると14時には品切れ閉店なんですけどね。
丁度訪れたのは12時半でしたが、土曜日なら並んで二時間待ちのところ待たずにすぐ入れるという幸せ感満載なランチタイムでした。最近はめその炙り煮穴子をふんだんに乗せ、ごはんの上に刻んだ紫蘇とゆかりを乗せた「ゆ香り」(お試し価格1300円、正規価格1600円)がお勧めだとか。

M-Rokkor2828と築地場外市場
2枚目は吉弥を出て波除神社方向に歩き出したところ、雨と強風で自転車が軒並み倒れていたので一枚撮ったもの。
この日は風が強かったので倒れるのは仕方ないですね。

M-Rokkor2828と築地場外市場
3枚目は波除神社でお参りする親子を一枚。
こういう光景がいつでも見られるのも波除神社の特徴ですね。
3月に入るとひな人形供養のイベントもあるのだとか。
それに合わせて何か組みましょうかね?

M-Rokkor2828と築地場外市場
4枚目は波除神社の反対側に建設中の建物をじっと眺める老人を一枚。
市場が閉まっていたので場外市場に向かおうとしたところ、自転車に乗ってこの老人がやってきたのですが、じっとこの建設現場を見てました。どんな思いなのでしょうか。
この建物、築地市場移転後のランドマークとすべく都が建設中の販売所兼イベント広場の様ですね。
まあ、築地の景観に合う建物だと良いのですが。

M-Rokkor2828と築地場外市場
5枚目は地元のご家族でしょうか。
場外市場に向かう一瞬を捉えたものです。
近くにお住まいですと、いつでも来れるのですよねえ、この場所に。

M-Rokkor2828と築地場外市場
6枚目は場外市場の端にあるおぼろの店の軒先を一枚。
築地市場が移転したらこの店も動くのでしょうかねえ?
観光客だけで商売するのって結構難しいと思うのですけど。

M-Rokkor2828と築地場外市場
7枚目はこれも築地場外市場の外れにある屋台を一枚。
日曜日なのに閉まっていたことからすると閉店したのでしょうか。
まあ、土曜日だけ開けているのかもしれませんけど。

M-Rokkor2828と築地場外市場
8枚目は築地場外市場の外れにある新施設「にっぽん漁港市場」の中を一枚。
いつもは外側しか見ていなかったのですが、中は中で築地市場で仕入れた魚を売っている様です。
ただ、ここに恵フーズさんは入ってなかったようです。
上が事務所棟になっている様なのでそちらに入っているのでしょうか。

M-Rokkor2828と築地場外市場
9枚目は「にっぽん漁港市場」内にある食堂の店先を一枚。
食券制の様でした。とは言え、値段は又こい屋と比べると若干高めでしたね。
又こい屋は本日は本マグロひっかき丼を1300円くらいで販売してましたし。
今他にクラレン連で使える店がないか探しているのですが、中々見つからないのがなんともはや。
悩ましいですねえ。

M-Rokkor2828と築地場外市場
最後は築地場外市場の路地を入ろうとしたところすれ違ったオート台車に乗った粋なお兄さんたちを一枚。
服装からするとつきじ喜代村の方でしょうか。

前回は50㎜1本だったので却って振り回された感じでしたが、28㎜一本で行ったら結構撮りやすかったですね。
やっぱりこの辺りを撮るなら28㎜と35㎜だけで十分だなあ。
何かあった時の抑えで50㎜は合った方が良さそうだけど。

さて、この後はここで入りきらなかった築地場外市場の様子を。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

怒涛の8,9,10☆

おつかれさまです。
いやはや、日曜日の築地で、お気に入りの穴場レストランが健気にも営業していたと知って、改めて大感激です。
ホント、佳き店は自分の都合でも、利益追求でもなく、お客さまに如何に喜んで貰えるかを営業理念の中核に据えていますから、これからも大事にして上げないと。
それはそうとして普通は難しくて敬遠しがちな狭くて、タングステンライト下でのカット二連発とお天道様の下のシャッターチャンス写真、まさに根性入れていかないと撮れないものばかりなので、うーんと唸らざるを得ませんでした。

Re: 怒涛の8,9,10☆

charley944さん
お疲れです。
この店、日曜日が穴場だったと今回初めて知りましたよ。
歩いてみるもんですね。
市場が休みな分客も減るからかもしれませんが。

8枚目と9枚目はいつもは素通りする市場なんですけどね。
恵フーズ本店がこの建物に入っているというので行ってみたので撮影した次第です。
10枚目は運よく良い感じの光加減になった次第で偶然の産物なんですがね。
普段はいらないところも入ってみると発見があって面白いですね。


> おつかれさまです。
> いやはや、日曜日の築地で、お気に入りの穴場レストランが健気にも営業していたと知って、改めて大感激です。
> ホント、佳き店は自分の都合でも、利益追求でもなく、お客さまに如何に喜んで貰えるかを営業理念の中核に据えていますから、これからも大事にして上げないと。
> それはそうとして普通は難しくて敬遠しがちな狭くて、タングステンライト下でのカット二連発とお天道様の下のシャッターチャンス写真、まさに根性入れていかないと撮れないものばかりなので、うーんと唸らざるを得ませんでした。
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。