スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水曜日のX100sが見た川越蔵の街

日曜日に時間が出来たので川越蔵の街に行ってきました。
観光客はそこそこいましたけれども、人ごみで溢れるほどではありませんでした。
さて、正月の初詣の際にはどんな塩梅なのでしょうね。

1枚目:iphone5
2~6枚目:FUJIFILM X100sBk(F2.0AE,JPEG圧縮)

X100sBk
ひょいと持ち出すときのサイズ感が一番手ごろなので、最近散歩に出る際にはこれを良く持ち出してます。
AF機ですし、MF操作も楽しいですからね。
絞り開放で使うならX100Tの方が楽ではありますけど、X100sもまだまだ使えますしね。

X100s川越蔵の街
一枚目は蔵の街から一本離れた街道沿いの料亭の裏口に置かれた花を一枚。
ひっそりと佇む、という感じで。

X100s川越蔵の街
2枚目は蔵の街の入り口近くの路地を一枚。
今年の正月に来た際にはまだ整備中でしたが外観再塗装と整備が終ってきれいになりました。
奥には木彫りの札を販売するお店もありました。

X100s川越蔵の街
3枚目は駄菓子屋横丁の入り口を一枚。
この夏の火事で入り口に合ったお店3件が焼失するという事件がありました。
その後火事のあった場所は更地になりましたが、未だに再建の目途は立ってないようです。
焼け出されたお店の方がテントを立てて駄菓子を販売してました。

X100s川越蔵の街
4枚目は駄菓子屋横丁のすぐ近くにある鰻屋「うなっ子」の角にあるカメレオンを撮ろうとしたところ、丁度観光客が通りかかったので即座に撮影したもの。
風が強かったので、ダウンジャケットが暖かそうに見えました。

X100s川越蔵の街
最後は蔵の街からの帰路、表通りを歩いていたところ着物を着た女性が通りかかったので、立ち止まったところを撮影。
どうもモデルさんだったらしく、でかい一眼レフを抱えたカメラマンが後からやってきて次の撮影場所の話などをしてました。

久々の川越蔵の街ですが、時の鐘が耐震補強工事に入ったとかで3月まで奥のお寺に入るのが難儀する様になりました。
人ひとり通るのがやっとな通路はあるのですが、多分正月の獅子舞とかはかなり混雑して大変だろうなと思いました。

さて、次は土曜日に訪れた永田町の様子を。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

下見有難うございます♪

おつかれさまです。
なんか、来月の撮影会のイメージアップが出来たキブンになれました(笑)
天あさ奥の文化住宅長屋の画ももう一年ぶりからってカンジで懐かしいし、鰻屋横のカメレオンも発泡スチロールのくせにまだ健在だったとは(爆)
あぁ、なんか楽しみですなぁ♪

Re: 下見有難うございます♪

charley944さん
お疲れです。
下見はばっちりでありますよ。

流石良く来られているだけあって、3枚目が天あさの横の通りだと気づきましたね。
あとは当日晴れてくれればいいかなと思うところです。

発泡スチロールの彫刻は健在ですが、駄菓子屋横丁の入口の空白スポットには言葉がありませんわね。
まだこの喪失感は続きそうです。

> おつかれさまです。
> なんか、来月の撮影会のイメージアップが出来たキブンになれました(笑)
> 天あさ奥の文化住宅長屋の画ももう一年ぶりからってカンジで懐かしいし、鰻屋横のカメレオンも発泡スチロールのくせにまだ健在だったとは(爆)
> あぁ、なんか楽しみですなぁ♪
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。