スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜日のNFD20-35/3.5Lが見た鳩の街

さて、歩みを鳩の街に戻します。

いつものコースを一人で歩いてみましたよ。

共通データは以下の通りです。
1枚目:iphone5
2~6枚目:FUJIFILM X-Pro1+NFD20-35/3.5L(F3.5AE,JPEG圧縮)
NFD203535L
細い路地でこそこのレンズは生きてくるのかなと思うところです。
X-Pro1ですと換算で30mm-53mmと丁度広角から標準域で撮れます。
いや便利ですわ、このレンズ。そんなに重くないですし。

NFD203535Lと鳩の街
1枚目はいつもの建物を。
昔は何かの施設だったのでしょうけど、今は一階部分は閉まってます。
街の活性化を図るなら、この建物も何かしら使えばいいのでしょうけどねえ。
難しいのでしょうか。

NFD203535Lと鳩の街
2枚目は1枚目の建物の斜め前にある旧赤線と思われる建物を一枚。
居住者もなく、徐々に荒れ果てていってますが、街のリセットを考えるのであれば、消したいところでしょうね。
見る人が見れば分かってしまいますし。

NFD203535Lと鳩の街
3枚目は街の一角で見つけた秋の色を一枚。
東北の山は紅葉が始まってますが都会では中々見かけません。

NFD203535Lと鳩の街
4枚目は歴史ある酒屋を撮ろうとした瞬間に目の前をおばあちゃんと子供が通り過ぎようとしたのでとっさにピントを合わせなおしたもの。ハトウィンの様子を見に来て、これから帰宅して昼ごはんの様子でした。

NFD203535Lと鳩の街
最後は一枚目の建物の裏手を一枚。
いつものメンバーだとなかなかこっちに来ないのですが気になっていたので見てみました。
2回はアパートになっている様ですね。
3軒あるうちの1軒だけ空室になっている様でした。

いつものメンバーがいない状況ですが、たまにはこういうのも良いですね。

この後は第2回ハトウィンをX-Pro1でどう捉えたか上げてみます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

この街での取り回しにはもうちょい慣れが要るかも・・・

お疲れ様です。
一枚目は広角ズームのパースをかなり上手く活かしていて、画面に視線が引き込まれますが、2、4枚目は全体像に拘るあまり、ちょっと踏み込み、迫力が稀薄になっちゃったのが残念だと思います。
例えば二枚目であれば、壁面のRが空との境界で切り取られるくらい至近距離で大胆な仰角つけて下から撮っても面白いですし、一番最後の階段もしかり、これから登ろうとする人の視線に成り代わるくらいの接近した、パーツ強調構図でもイイんぢゃまいかと思います。
今度、素晴らしい遣い手の方と知り合いになったので、撮り方も良く研究して、「レンズへの拘りだけ」とか云われないよう、みんなでもっともっと腕を磨きませう♪

Re: この街での取り回しにはもうちょい慣れが要るかも・・・

charley944さん
お疲れです。
確かに、2・4枚目は全体像に拘ってましたね。
全景を入れないとという気持ちが先に立ってこういう写りになりました。

もっと寄っても良かったのかも。

一番最後の階段は、ちょいと悩んでこの距離に。
その撮り方だと撮っている最中に住民が出てきたらトラブルになりそうなんで(笑)

まあ、また撮影会で情報交換しましょう。

> お疲れ様です。
> 一枚目は広角ズームのパースをかなり上手く活かしていて、画面に視線が引き込まれますが、2、4枚目は全体像に拘るあまり、ちょっと踏み込み、迫力が稀薄になっちゃったのが残念だと思います。
> 例えば二枚目であれば、壁面のRが空との境界で切り取られるくらい至近距離で大胆な仰角つけて下から撮っても面白いですし、一番最後の階段もしかり、これから登ろうとする人の視線に成り代わるくらいの接近した、パーツ強調構図でもイイんぢゃまいかと思います。
> 今度、素晴らしい遣い手の方と知り合いになったので、撮り方も良く研究して、「レンズへの拘りだけ」とか云われないよう、みんなでもっともっと腕を磨きませう♪
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。