スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水曜日のCOLOR-SCOPAR35/2.5P2が見た川越駄菓子屋横丁

18日の朝、友人からの連絡で、クラレン連川越撮影ツアー開催時には必ず立ち寄っている駄菓子屋横丁が火事になったという話を知り驚きました。
あそこそんなに火を使うようなものなかったかと思っていたのですが、食べログなどで調べると実は火を使うお菓子も売っていたらしいですね。
火元の店を初め、駄菓子屋横丁の所謂メインストリートの建物は半分以上が焼け落ち、警察や消防の現場検証と火災後の家屋の撤去作業が行われてました。

しかし、火事に合わなかった駄菓子屋横丁の一部は営業を再開しており、観光客もそこそこ訪れてました。
しばらくはメインストリートは封鎖されるようですが、いずれまた再開してほしいものです。

共通データは以下の通りです。
1枚目:iphone5
2~10枚目:EPSON R-D1xG+VOIGTLANDER COLOR-SCOPAR35/2.5P2(F2.5AE,JPEG圧縮)

COLORSCOPAR3525
久々にR-D1xGを出すとなれば、やはりこのレンズは出さないといけません。
R-D1xG専用標準レンズにして、W-Nikkorと同等の35㎜/2.5のスペックを持つフォクトレンダーのパンケーキレンズです。
久々に使うとやはり取り回しが楽でした。

COLORSCOPAR3525と駄菓子屋横丁
1枚目は蔵の街の終点の四辻に掲げられた川越県土整備事務所の看板を一枚。
蔵の街からちょっと離れただけなのに、現実が目に焼き付きます。

COLORSCOPAR3525と駄菓子屋横丁
2枚目は警戒線の貼られた位置から火災現場を一枚。
既に現場検証も終わり取り壊しが始まってました。
駄菓子屋横丁に似つかわしくない重機の作業音と取り壊される家屋の音が辺りに響きます。

COLORSCOPAR3525と駄菓子屋横丁
3枚目は駄菓子屋横丁のもう一つの入口にある江戸屋の看板を一枚。
こちらは健在で店には客が殺到してました。
大きな麩菓子などを買い求める観光客も結構いたようです。

COLORSCOPAR3525と駄菓子屋横丁
4枚目は路地に貼られた駄菓子屋横丁の地図を一枚。
現状画面下側の室岡製菓から玉力製菓に繋がる路地は、現場検証や取り壊し作業の影響ですべて閉鎖されてます。
営業しているのは画面上側の江戸屋からうなっ子にあけての直線道路のみです。
大道芸の風船売りがいた三坪広場も閉鎖されてました。
状況が落ち着くまでは仕方ないでしょうね。

COLORSCOPAR3525と駄菓子屋横丁
5枚目は江戸屋の軒先を一枚。
ここだけ見るといつもと変わらぬ風景が流れてます。
この裏側の路地の店の半分が焼失したという状況が嘘の様です。

COLORSCOPAR3525と駄菓子屋横丁
6枚目はもう一度現場確認に戻ってみた情景を一枚。
4枚目の図を参考にすると、室岡製菓、吉仁製菓、かわじま屋辺りは焼失したようです。

COLORSCOPAR3525と駄菓子屋横丁
7枚目は駄菓子屋横丁メインストリートの玉力製菓側から一枚。
ここも規制線が貼られひっそりと静まり返ってました。
時たまここの居住者の方や、新聞配達の方が入っていくくらいであとは人通りも消えてます。

COLORSCOPAR3525と駄菓子屋横丁
8枚目は駄菓子屋横丁を離れ蔵の街に戻ろうと歩いていた時に通りかかった、通称「猫屋敷」の情景を一枚。
てっきり閉鎖されたものだと思ってましたが、いつの間にか復活していたようです。

COLORSCOPAR3525と駄菓子屋横丁
9枚目は同じく猫屋敷からの一枚。
ここの猫は人を恐れないのか、すぐに近寄ってきます。
丁度休憩中のサイクラーの方と戯れる猫を。

COLORSCOPAR3525と駄菓子屋横丁
最後は蔵の街のメインストリートに出る直前の路地で夏の入道雲をバックに一枚。
日差しも戻ってきていかにも夏らしい風景を収めることが出来ました。

久々に川越蔵の街を歩いてきましたが、火事の起きた駄菓子屋横丁以外はいつもの情景が見られ、あの一角だけが切り離されたかのような状況でした。
そのうちまた再建されると思いますが、しばらくは駄菓子屋横丁は閉鎖されるのでしょうか。

さて、週末はどこに行きましょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

一見普段と変わらない街の様子が痛々しくもあり・・・

おつかれさまです。
7~8のカットを拝見するに、全然、いつもと変わらんぢゃね!?とかいう雰囲気ですが、これから、夏休みのシーズンで子供達が主役の季節だっていうのに、駄菓子屋横丁が閉鎖ってのは、観光都市としても、横丁の商店としても困ってしまうでしょうに・・・

Re: 一見普段と変わらない街の様子が痛々しくもあり・・・

Charley944さん
お疲れです。
結局駄菓子屋横町はこの火事の翌週金曜日には再開しました。
人の入りも戻ったみたいですけど、私はまだ行けてないので、近々行ってみようかと思います。

> おつかれさまです。
> 7~8のカットを拝見するに、全然、いつもと変わらんぢゃね!?とかいう雰囲気ですが、これから、夏休みのシーズンで子供達が主役の季節だっていうのに、駄菓子屋横丁が閉鎖ってのは、観光都市としても、横丁の商店としても困ってしまうでしょうに・・・
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。