スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デジタル一眼の形

下の話の続き。

仕事で1眼レフを使うことがステータスだった時もあるが、最近は写真雑誌とかでもなければそこまでの精度とか画像は要求されない様な気がする。
ポートレートはまた別な世界なのであれだが。

そうすると、AFの合焦がしっかりしていて、見た通りの色が出るデジカメであれば、たいていの仕事は片付くような気がする。
サイズとしてKissX5とかD3100くらいのサイズでファインダーがしっかり見えて、ピントがきっちり合い、後でプリントした時にがっかりする確率が低いものであれば、それが理想形なのかなとそんな気がする。

ここで元月刊写真工業編集長の市川氏も取り上げているが、それらのサイズで未来派志向に振っているのがα55なのかもしれないなあと思ったりする。
ミラーはあるけれども、視野率100%をEVFで実現しているし、割り切って使うならこういうものも良いのかもしれない。出張用バッグに入れてもそんなにかさばらない、わけだしね。

とは言えソニーのデジタルカメラでは、人肌の色がちゃんと出たことが今まで使ったカメラの記憶ではないので、最近はどうなのかここでチェック中。ミノルタのスタッフが入ってから色合いの変化は出ている様に思う。

デジタル一眼の形
SONYNEX-3ProgramAE

技術って進化するなあと思う。

そのうち今のハイエンドコンデジに使う素子もAPS-Cサイズが標準になったりして。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

α55は通好み?

昨日、当の市川運営委員殿とオフ会で呑み、ミノルタのマウントアダプタを開発されている方も参加されての、それはそれは楽しい集いになりましたが、そこでも、市川運営委員殿は、NEXよりも、α55を高く評価されていましたね。
本当に気合い入れて写真撮るなら、α55がイイ!といったようなことまで言われていました。
レンジファインダー機必勝!の我々としては、ちょっと困っちゃうんですけどね・・・
それにしても、この人の動きの中でじっと輝くLCDの画面を据えた構図はオシャレでイイですね♪

あ、やっぱり(^^;;;

市川先生の日記でも出てまして、デジタルカメラを突き詰めると案外α55の方向に行くのかなと言う気がしてなりません。
小型軽量でAFもそこそこちゃんと合うので取材でも使いやすいですし。

NEX-7からはEVF搭載って噂もまだ消えてないので、そっちも楽しみではありますが、本気で撮るなら確かに今はα55か、最近中古でも安くなってきたα700辺りが良いのかもしれませんね。
ソニーで突っ走るなら。

ちなみにこの写真はCP+の時のX100サンプル展示会の物です。
ファインダーを覗くと実に楽しいです。
で、これNEXで人を撮った写真で掲載できるものを探していて見つけました。
こういう屋内状況での光源でノーマルの18-55レンズ使ってきれいに向かって右側の女性の肌色が出ている様に思うので、これはこれでアリですね。
あとはAFの合焦がもっと良くなってくれれば。後付けでパッシブセンサーをホットシューとかレンズと本体にかませるアダプターで作ってくれればNEXも立派な取材カメラになるのですけどねえ。

> 昨日、当の市川運営委員殿とオフ会で呑み、ミノルタのマウントアダプタを開発されている方も参加されての、それはそれは楽しい集いになりましたが、そこでも、市川運営委員殿は、NEXよりも、α55を高く評価されていましたね。
> 本当に気合い入れて写真撮るなら、α55がイイ!といったようなことまで言われていました。
> レンジファインダー機必勝!の我々としては、ちょっと困っちゃうんですけどね・・・
> それにしても、この人の動きの中でじっと輝くLCDの画面を据えた構図はオシャレでイイですね♪

ちなみにパナソニックのキャンペーンガールを撮った写真はこちら。

http://sandayphotographer.blog33.fc2.com/blog-date-201102-2.html

2月のCP+のコーナーで出てますね。

やはり寄れてないなあ。今ならもうちょっと寄れるのに。
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。