スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日のFD35/2.0SSCが見た江の島

昨日はクラレン連初夏の撮影会として江の島~長谷~鎌倉と歩いてきました。
メンバーはCharley944さんとOKさんとKSさんのお三方でした。

この日のカメラはLeicaM9とFUJIFILM X-Pro1の2台でありました。

まずはX-Pro1の撮影結果から掲示します。
初夏の江の島をX-Pro1とFD35/2.0SSCはどう捉えたのでしょうか?

共通データは以下の通りです。
1枚目:iphone5
2~6枚目:FUJIFILM X-Pro1+Canon FD35/2.0SSC(F2.0AE,JPEG圧縮)

FD3520SSC
本日のレンズは、確か2~3年前の冬にCharley944さんがレポートしていたと思います。
今回の撮影ツアーの直前でCharley944さんが「うははははは、吾輩には今回の撮影ツアー用に隠し玉を用意したざます」と話していたので、そのカウンターとして用意した次第。
映りはともかく大きさがかさばるので、カメラバッグに引っかかって仕方なかったです。
当時の設計ではこの大きさになるのも仕方ないのでしょうね。

FD3520SSCと江の島
1枚目は江の島参道にて撮影。
Charley944さんの特殊交渉術を垣間見ていたところ、背後で声がしたので振り返っての一枚です。
あまり来たことない方だと観光案内は必須ですね。

FD3520SSCと江の島
2枚目はたまに行く江の島の隠れ波止場で撮影。
多分Charley944さんとこでも似た様な写真が上がると思いますので、掲示されたら比較してみてください。
レンズの違いが映りにどう影響するか見えるかなと言う気がしますので。

FD3520SSCと江の島
3枚目は同じく江の島隠れ海岸での一枚。
この日は陽射しが強いので日傘をさす女性が多かったですね。

FD3520SSCと江の島
4枚目も同じく江の島隠れ海岸での一枚。
近隣の方でしょうか。
向かって左の親子は海から上がってきて、右側の犬を連れた夫人と楽しそうに話していました。
23日も暑かったですから多分海は気持ちよかったでしょうね。

FD3520SSCと江の島
最後は江の島漁村内の魚屋の店頭で一枚。
休日に訪れると店主と奥さんでよく魚を捌いてます。
一言断って撮りましたが、気にする様子もなかったのでありがたい限りです。
この辺りは参道とは違いのどかな時間が流れているので、次来た時は江の島をゆっくりと夕暮れまで撮りたいですねえ。

さて、江の島におけるX-Pro1の撮影結果はこういう感じでした。
FD35/2.0SSCは流石の映りで、使っていて安心できますね。

この後は長谷に移動しての撮影になります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

クラレンの世界はまるでパシフィックリムwww

おつかれさまです。
いやはや、自分のところでのL/Z対決を見て、そしてまたこちらで同じ被写体の別レンズ、しかも同一スペックのものを拝見すると、奇妙な既視感(デヂャヴ)と通常生活では考えられないほどの注意力と集中力を以て、同一シーンでの各カットの違い捜しをやってしまいます(苦笑)
それにしても、1枚目の東南アジア風の女性も、3~5にしても、このレンズも不思議な収差の残し方と解像力の特性で決して人物が画面に埋没しないところが凄いですね。
まぁ、そんなこんなでクラレンは次々と個性の強いのが出てくるので、パシフィックリムの怪獣達みたいでスリルありますよね♪

Re: クラレンの世界はまるでパシフィックリムwww

charley944さん
お疲れです。
次回からクラレン連では可能な限り焦点距離合わせてレンズの違いを見ましょうか。
それも楽しそうですし。

外しもありますが当たった時のインパクトもすごいですからね、クラシックレンズは。

個性強い分、取り扱いが難しい時もありますけど(笑)

> おつかれさまです。
> いやはや、自分のところでのL/Z対決を見て、そしてまたこちらで同じ被写体の別レンズ、しかも同一スペックのものを拝見すると、奇妙な既視感(デヂャヴ)と通常生活では考えられないほどの注意力と集中力を以て、同一シーンでの各カットの違い捜しをやってしまいます(苦笑)
> それにしても、1枚目の東南アジア風の女性も、3~5にしても、このレンズも不思議な収差の残し方と解像力の特性で決して人物が画面に埋没しないところが凄いですね。
> まぁ、そんなこんなでクラレンは次々と個性の強いのが出てくるので、パシフィックリムの怪獣達みたいでスリルありますよね♪
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。