スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜日のT2Sonnarが見た茅ヶ崎海岸

21mmだとどうもこう広すぎる気がしたので、レンズをT2Sonnarに変えてみました。
が、38mmでも広かったですね。
50mmか85mm位の方が良かったかも知れません。

共通データは以下の通りです。
1枚目:iphone5
2~6枚目:LeicaM9+MS OPTICAL Sonnar2.8/38*T(F2.8AE,JPEG圧縮)

T2Sonnar
T2Sonnarは京セラの設計ではあるのですが、こうして使ってみるとこれ単体でレンズとして売っていた方が実はよかったのではないかと言う気がしてなりません。
京セラもソーラーが傾いてきている様ですし、ここらでライカマウントレンズの作成をやっても良いと思うのですけど。
まあ、あの老人が会長やっている内は無理でしょうがね。

T2Sonnarと茅ケ崎海岸
1枚目は茅ヶ崎サザンCに座る老夫婦を撮影したもの。
話しかけるとこの空間が壊れてしまいそうで撮るだけに留めたのですが、もしかするとまた会えるかもしれませんね。

T2Sonnarと茅ケ崎海岸
2枚目は海岸沿いを走り抜ける自転車を1枚。
茅ヶ崎はほぼ平坦な道が続くので自転車がかなり普及してます。
歩くのも良いですけど、自転車でこの辺を走るのも楽しそうですねえ。

T2Sonnarと茅ケ崎海岸
3枚目は老夫婦が立ち去った後でやってきた親子連れが茅ヶ崎サザンCで思い思いのポーズで写真を撮っていたので、後ろから一枚頂いたもの。
この茅ヶ崎サザンCも撮影ポイントとして良さそうですね。

T2Sonnarと茅ケ崎海岸
4枚目は遊び疲れて海辺から上がる子供たちを一枚。
波に濡れた砂浜へ反射する子供たちの影と遠くに見える江ノ島がなんかこう良い感じでした。

T2Sonnarと茅ケ崎海岸
最後は夏に向けて救難機材の点検と訓練を行うサーフレスキュー隊員の皆様の様子を一枚。
エンジン付きのボートあり、海上バイクあり、サーフボードありと色々なパターンに応じられるようになってました。

こうして撮っている間も上空にはカラスや鳶が大量に舞い、BBQをする家族連れからおこぼれをもらおうと狙ってました。
茅ヶ崎の海岸も来て見ると楽しいですね。

この後は海岸沿いの路地裏をGR21mmで撮影した結果を掲示します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

このシーンでは順当かも・・・

おつかれさまです。
相性という観点から見れば、このT2 Sonnar38mmf2.8って、M9のフルサイズとでも、全く破綻無く、解像感、コントラスト/階調再現性、色バランス、画面全体の均質性、どれを取っても、先のリコーの21mmから続けて見てしまうと高評価を与えざるを得ません。
しかし、うちの素材使って、うちの関連会社が製造した遠方視力検査用?のモニュメントがここまで地元民各位に愛されているとはとても喜ばしいことと思いました。

Re: このシーンでは順当かも・・・

Charley944さん
お疲れです。

そういや茅ヶ崎サザンCってそういうものでしたね。
愛されてますよ、地元では。
観光名所の一つですし。

まあ、M9では悩んだ時はT2Sonnarを使えってことでしょう。
切れも良いですし。

> おつかれさまです。
> 相性という観点から見れば、このT2 Sonnar38mmf2.8って、M9のフルサイズとでも、全く破綻無く、解像感、コントラスト/階調再現性、色バランス、画面全体の均質性、どれを取っても、先のリコーの21mmから続けて見てしまうと高評価を与えざるを得ません。
> しかし、うちの素材使って、うちの関連会社が製造した遠方視力検査用?のモニュメントがここまで地元民各位に愛されているとはとても喜ばしいことと思いました。
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。