スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜日のPetri55/1.4が見た平塚の桜

本日は平塚界隈をぶらりと散策。
午後からは小雨も止んだので、丁度良い開放撮影日和となりました。

共通データは以下の通りです。
1枚目:iphone5
2枚目:FUJIFILM X-Pro1+Petri55/1.4(F1.4AE,JPEG圧縮)

resize63097_20150404211827b03.jpg
久々登場のPetri55/1.4です。
開放での映りは、これ本当に売れなくて潰れたメーカーのレンズか?と言いたくなります。
PRでのイメージ操作って怖いですね。
真実を見抜けず、こういう良いものを作っていたメーカーを潰すのですから。
インターネットが浸透して、そう言うウソは見抜ける様になったと思いたいですがねえ。

Petrri5514と平塚の桜
1枚目は桜吹雪とともに散り始めた桜を一枚。
雨は止んでも風は強いので桜吹雪が舞ってました。

Petrri5514と平塚の桜
2枚目は少し寄って桜の枝をアップで。
ちらほらと若葉も出始めてますが、この枝はまだ桜が満開ですね。

Petrri5514と平塚の桜
3枚目は桜を見上げるおばあさんを一枚。
桜を立ち止まって見上げる人がこの時期は多いですね。

Petrri5514と平塚の桜
4枚目は花が散った後に若葉が芽吹く様子を一枚。
何とか入学式や始業式までは花がもってほしいものですが。

Petrri5514と平塚の桜
最後は平塚八幡宮の夜桜を一枚。
端が光に透けて不思議な色合いになってました。

さて、櫻のシーズンは今週末くらいまで。
明日も桜の花見に行きませんとね。

Charley944さんは例年通り甲府に行っていらっしゃる様子。
こちらも楽しみです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

気は優しくて力持ち!?

おつかれさまです。
そうですね、ペトリのレンズはあくまで優しいけれど、力強い描写がウリではないかと改めて思いました。
二枚目、四枚目とも逆光の中での淡い色の被写体ですから、相当難しいシチュエーションではないかと思いますが、なかなかどーして、当時、一流と呼ばれた、ニコン、キャノン、ミノルタ、オリンパスなどのレンズと較べても決してヒケをとらないですし、それらも超えたステータスを誇った、カールツァイス、ライカとだって、使い方によっちゃ肩を並べることだって出来るかも知れませんよ。
ホント、この設計思想、また何処かで復活しないかな・・・

Re: 気は優しくて力持ち!?

Charley944さん
お疲れです。
ペトリのレンズは使用者と使用結果が少なかったことが最後まで災いしたように思います。
そういう意味ではPR部隊がどれだけ力を持っているかが評価の分かれ目になる様にも。
ミラーレス機の普及でその辺りの隠れた実力が徐々に明らかになってきているのは良いのですが、ペトリで評価できるの「あの値段でこの映り」と言うところがキモなので、値段が上がってしまうと流石に弱りますわね。
コシナ辺りでこの設計思想を上手く取り入れてほしいものですがねえ。

> おつかれさまです。
> そうですね、ペトリのレンズはあくまで優しいけれど、力強い描写がウリではないかと改めて思いました。
> 二枚目、四枚目とも逆光の中での淡い色の被写体ですから、相当難しいシチュエーションではないかと思いますが、なかなかどーして、当時、一流と呼ばれた、ニコン、キャノン、ミノルタ、オリンパスなどのレンズと較べても決してヒケをとらないですし、それらも超えたステータスを誇った、カールツァイス、ライカとだって、使い方によっちゃ肩を並べることだって出来るかも知れませんよ。
> ホント、この設計思想、また何処かで復活しないかな・・・
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。