スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜日のHelios33が見た佃島界隈

うっかりあげ忘れたのでもう一度更新であります。
共通データは以下の通りです。
1枚目:iphone5
2~6枚目:FUJIFILM X-Pro1+Helios33(F2.0AE,JPEG圧縮)

Helios
このHelios33は確かCharley944さんが昨年の甲府信玄祭りの際に発表されたと記憶してます。
コピー用レンズとかそういう曰くつきだったと思うのですが、最近NOCTOさんがPO3-3MのMマウント距離計連動仕様を発表したり、Charley944さんはCharley944さんでその上を行くPO5なんちゃらのレンズを持ってきてましたし、まだまだ奥は深い様ですねえ、ロシアンレンズも。

Heliosと佃島
1枚目は佃島にかかる船着き場にあった古い救命浮輪を一枚。
かなりひびが入っているのでもう使えないのではないかと思うのですが。

Heliosと佃島
2枚目は船着き場から眺めた佃島のマンション群を一枚。
徐々にこういう風景に置き換わっていくのでしょうね。

Heliosと佃島
3枚目は佃島界隈の駄菓子屋の前にあった梅の花を一枚。
もう咲いているのですね。

Heliosと佃島
4枚目は駄菓子屋にいた子供たちが遊んでいた猫を一枚。
飼い猫の様です。

Heliosと佃島
最後は駄菓子屋の前で猫に呼びかける子供や駄菓子を食べる子供を一枚。
こういう情景も佃島ならではですね。

久々に行ってみた佃島のこの辺りは明日の東京マラソンや春節の観光客も来ないのでいつもの日常でありました。
ただ、そこかしこに開発の波が入りだしているので、もしかするとこの情景を見ることが出来るのもあと5~6年くらいかもしれませんね。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

午後のけだるい雰囲気がグー☆

お疲れ様です。
いやはや、このレンズは340l/mmとかいうバケモン並みの超ハイレゾレンズのはずなのに、発色もニュートラル、そんなカリカリ梅ぢゃなくて、ただ1~3、5枚目のように中央部が合焦部になっているところでの目の覚めるようなキレを見せる、という控えめな自己主張が奥ゆかしいですね(笑)
全体的にはアンジェニーにも通じる全体的な甘いフレアが、下町の午後のけだるい風景を捉えるにはもってこいだったというべきなのでしょうね。

Re: 午後のけだるい雰囲気がグー☆

Charley944さん
このレンズ、ハイレゾの割にあっさりした色合いになるのが面白いですよね。
光加減によって表情を変える気がするので、色々な光線下で今後使ってみます。

> お疲れ様です。
> いやはや、このレンズは340l/mmとかいうバケモン並みの超ハイレゾレンズのはずなのに、発色もニュートラル、そんなカリカリ梅ぢゃなくて、ただ1~3、5枚目のように中央部が合焦部になっているところでの目の覚めるようなキレを見せる、という控えめな自己主張が奥ゆかしいですね(笑)
> 全体的にはアンジェニーにも通じる全体的な甘いフレアが、下町の午後のけだるい風景を捉えるにはもってこいだったというべきなのでしょうね。
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。