スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜日のAngenieuxが見た築地市場と月島

本日はクラレン連メンバーで築地市場から月島経由佃島行脚をやってきましたよ。
終点は銀座松屋のICS中古カメラ市であります。

本日初めのレンズはCharley944さんからお貸しいただきましたアンジェニュー35mmであります。
ジョン・レノンも使ってたらしいですね。
エグザクタマウントをFDマウントに変換しそこからFXマウントに変換したという荒業レンズですが、さて東京マラソン直前の築地市場や月島をどうとらえたのでしょうか?

共通データは以下の通りです。
1枚目:iphone5
2~6枚目:FUJIFILM X-Pro1+Angenieux35/2.5(F2.5AE,JPEG圧縮)

アンジェニュー
今日は28mmと35mmだけで撮ろうと考えていたのですが、集合時にCharley944さんからこのレンズをお借りできたので急きょ予定を変更しました。
柔らかい+濃密な映りというのが売りみたいですね。
なお、LマウントだかMマウントだかの同種のアンジェニューは50万近くの値段でICS中古カメラ市で販売されてました。
こちらはエグザクタマウントだからかCharley944さんの話では安値だったそうです。
不思議なもんですねえ。
レンズ構成は同じはずなのに。

アンジェニューと築地
1枚目は築地市場突き当りの波除神社の入り口の手水場を一枚。
近接でもこんな感じで映るのですね。
後ろ側のボケが自然な感じです。

アンジェニューと築地
2枚目は築地市場場内の入り口で、ターレットに乗る観光客と市場の方をエアリー風に一枚撮影してみました。
輪郭のふんわり感と相まって白昼夢っぽい仕上がりになったかなと。
背景がトラックでなければ良かったのですけどね。

アンジェニューと築地
3枚目は築地市場の奥で苺を食べていた中国人家族を一枚。
スマホンで記念撮影していたので、一枚撮らせて頂きました。
春節で来られたのでしょうかね?

アンジェニューと築地
4枚目は築地市場外の食堂街で見つけた白人の少年。
業務用自転車が珍しかったのか、親がとめるのも聞かずに自転車を触ってました。

アンジェニューと月島
最後は月島交番の中を覗き込む中国人女性とそれを眺める嘱託の警備員さんを一枚。
いかにも、な昼下がりの月島の情景ですね。

今回初っ端に使わせてもらったアンジェニューですが、騒がれるだけの性能だなと思いました。
Charley944さんの話では関東カメラでクリーニングや調整をしてもらったそうで、こういうオールドレンズは信頼できる業者に修理調整を任せたうえで、調整が終わってから使うべきだなと思いました。
やはり古いだけあって未調整だと使い物にならないケースもあるようですから。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

やはり海外からの友は大切にしたいなぁ・・・

お疲れ様です。
ホント、今回の撮影は海外の方々が多かったですね。
しかも皆さん、撮影に協力的で、出自、国籍を問わず「え、撮ってくれるの!?嬉しいなぁ♪(超訳)」てなカンジでとても気持ち良い撮影に終始したのではないかと思います。
それにしてアンジェニーは色はきれいに出るし、コントラストも高すぎず低すぎず、解像力も高いのにカリカリ梅でなく、こういう下町での午後の街撮りにはサイコーだったのではないかと思いましたね。

Re: やはり海外からの友は大切にしたいなぁ・・・

Charley944さん

春節シーズンの市場がこうもにぎやかになるとは。
また撮りに行きたいですね。
次回はLeicaM9を持って行こうっと。そっちの方が喜ばれそうだし。

もうね、喜んで映ってくれる方って外国の方だけなんですよね。

下手に日本人撮るより外国の方を撮影した方が余程安全というアンビバレンツが何ともはやですが(笑)

> お疲れ様です。
> ホント、今回の撮影は海外の方々が多かったですね。
> しかも皆さん、撮影に協力的で、出自、国籍を問わず「え、撮ってくれるの!?嬉しいなぁ♪(超訳)」てなカンジでとても気持ち良い撮影に終始したのではないかと思います。
> それにしてアンジェニーは色はきれいに出るし、コントラストも高すぎず低すぎず、解像力も高いのにカリカリ梅でなく、こういう下町での午後の街撮りにはサイコーだったのではないかと思いましたね。
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。