スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水曜日のUW-Nikkor35㎜/2.0が見た港が見える丘公園とイギリス館など

charley944さんがこの日、SマウントニッコールレンズにセットしたUW-Nikkor35㎜/2.0を持ってきていたので貸してもらいました。レンズ形状は多分今週末charley944さんのブログで出てくるはずですのでお楽しみに。
なかなか使いやすく、またピントの合いも良かったです。
シネレンズを使っていて、NikkorRFlensに換装すると途端にEVFのキレが良くなります。
やはりこの当時のNikonRF専用レンズは、現行のAi-SレンズやAF-Sレンズと比べても良い写りなのではないかと思いました。

共通データは以下の通りです。
1~5枚目:FUJIFILM X-Pro1+UW-Nikkor35/2.5(F2.5AE,JPEG圧縮)

UW-Nikkor35/2.5と港が見える丘公園
1枚目はイギリス館入り口付近から臨んだベイブリッジになります。
レンズの素性が良いからか抜けが良いからか、空の蒼さとベイブリッジの白さが際立ちますね。

UW-Nikkor35/2.5と港が見える丘公園
2枚目はイギリス館入口のポストを一枚。
丁度NOCTOのOさんが撮影していたので、UWで撮ったらどうかなと思って比較の意味で撮影したものです。
バラの意匠が凝ってますね。

UW-Nikkor35/2.5と港が見える丘公園
3枚目はイギリス館の台所にかざられていた花を一枚。
NOCTOのOさんはコムラーで撮影していて、すごく雰囲気ある写真に仕上がってましたが、UW-Nikkorはそれこそ現代レンズに通じる写りなので葉の葉脈まで映りそうな勢いです。
レンズ設計思想の違いなんでしょうねえ。

UW-Nikkor35/2.5と港が見える丘公園
4枚目はフランス山の入口よりマリンタワーを臨んだ一枚。
やはり横浜のランドマークと言えばマリンタワーかなと言う気がします。
また今度行ってみようかな?

UW-Nikkor35/2.5と港が見える丘公園
最後jはフランス山の頂上、当時のフランス領事館跡に建つ赤い風車を一枚。
昔はフェリス女学院大の敷地内にも建っていたそうで、これを建てる際の昔の写真を探しにOさんが動いていたという話も伺いました。何気なく見ていた風車の説明にある写真を見つけたのがOさんだったと知り、びっくりしました。

さてさて、日も陰ってきましたので横浜山手西洋館群の撮影はこの辺で店じまいとし、一行は一路CP+会場のあるパシフィコ横浜に向かいました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

良くも悪しくも現代的で優等生的な描写・・・?

おつかれさまです。
解像度が高く、コントラストと彩度もかなり高めの玉なので、かなり目を惹くカットの量産が可能ではないかと思いました。
小生はこういうくっきりカリっとした写りはかなり好みですが、こんなのクラシックレンズぢゃねぇ!!とか拒絶される向きも多いのではないかとも思いました。
しかし、スナップするにはこのくらい写実的なレンズとX系列みたいに解像度の高いコンパクトなデヂタルデバイスの組み合わせが理想的ではないかと思っています。

Re: 良くも悪しくも現代的で優等生的な描写・・・?

Charley944さん
シネレンズを使った後でこれに変えると、まーEVFの見やすいこと。
きれいすぎてこれだけ使いたくなります(笑)
この時代のニッコールは最強じゃないかと思うところですね。
スナップならこの組み合わせで十分だと思うのですよ。

> おつかれさまです。
> 解像度が高く、コントラストと彩度もかなり高めの玉なので、かなり目を惹くカットの量産が可能ではないかと思いました。
> 小生はこういうくっきりカリっとした写りはかなり好みですが、こんなのクラシックレンズぢゃねぇ!!とか拒絶される向きも多いのではないかとも思いました。
> しかし、スナップするにはこのくらい写実的なレンズとX系列みたいに解像度の高いコンパクトなデヂタルデバイスの組み合わせが理想的ではないかと思っています。
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。