スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・いつかの谷中

谷中の写真から一つかみ。

続・いつかの谷中1
続・いつかの谷中2
続・いつかの谷中3
続・いつかの谷中4
Unknown PrigramAE+AEB 

かなり活気があったし、夕焼けだんだんも大混雑。
日暮里駅周辺はがらすきだったのに、5分歩いた先が大混雑と言う状況。
撮影禁止の札を貼る店も多いが判る様な気はする。
撮るばかりで、物を買わないんじゃあね。意味ないでしょうよ、いくら客が来ても。

それでもこれだけ客が来るってことは、集客プロデュースがうまく行っている証拠なんでしょうね。

ここから一つ入った路地からはのんびりした空気が流れているのもまた不思議と言えば不思議。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

3枚目の建屋

3枚目の建屋
私の幼いころはこのような建屋ばかりでした、この様な家が路地の奥まであり駄菓子屋が有ったりその駄菓子屋で七輪でモンジャ子供に売っていた物です、キャベツと小麦粉と水だけで当時の子供の少ないおこずかいでもアツアツのモンジャを食べられた物です。
この様な建屋はもう少なくなりました。郷愁を覚えるのは私だけでしょうか?

郷愁も金がかかるそうで。

この建物は、NPOが維持管理する状況です。
居心地は良いのですが、やはり建物の構造上どうしても劣化する部分はありますし、補修するにも資金が要ります。
で、今や3~4件くらいでしょうかね、残っているのは。

風情があって、おっしゃる通り記憶の中の郷愁を誘うのですが、この周辺の建物は既にほとんどが近代建築に置き換わっていて、生活習慣の推移もあって、なかなか大変みたいです。
確か2階は下宿になっているらしいのですが、外国の方にはこの手の建物が好まれるようです。
日本人より外国の方の方が日本の良さを理解し、楽しまれる状況を見ると、なんだかねえ、という気もしますね。

> 3枚目の建屋
> 私の幼いころはこのような建屋ばかりでした、この様な家が路地の奥まであり駄菓子屋が有ったりその駄菓子屋で七輪でモンジャ子供に売っていた物です、キャベツと小麦粉と水だけで当時の子供の少ないおこずかいでもアツアツのモンジャを食べられた物です。
> この様な建屋はもう少なくなりました。郷愁を覚えるのは私だけでしょうか?

なんか土曜日に行ったような・・・

写真展開催のご案内を戴き、副官のH氏と共にハヤタカメラボへ回る途中にお邪魔したような記憶が・・・
確かにああいう土間付きで畳の小上がりなんかあると、根が生えちゃいそうでそれはそれでやヴぁぃカンジの物件ですね。
写真自体も、全部GRDIIIで撮ったもの、ということで、特にメインと思われた夜景の撮影ではお、GRもなかなかやるなぁと思った次第です。
なんか、自分も個展やりたくなってきましたよぉぉぉ~~~(Y形さんチックにw)

ん、個展やります??

お疲れです。
沖縄どうでした?

で、あの物件良いでしょ?
根が生える気持ちわかりますよ。
GR-D3で撮影したってのも驚きでしたが、良く考えればあれかなり実力ありますからねえ。

と言う事で個展ですか?
場所は前にグループ展やったmarchetjouetあたりで??

返す返すもGR-D3は名器なんだなあと思いましたよ、今回の彼の個展を見て。

> 写真展開催のご案内を戴き、副官のH氏と共にハヤタカメラボへ回る途中にお邪魔したような記憶が・・・
> 確かにああいう土間付きで畳の小上がりなんかあると、根が生えちゃいそうでそれはそれでやヴぁぃカンジの物件ですね。
> 写真自体も、全部GRDIIIで撮ったもの、ということで、特にメインと思われた夜景の撮影ではお、GRもなかなかやるなぁと思った次第です。
> なんか、自分も個展やりたくなってきましたよぉぉぉ~~~(Y形さんチックにw)
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。