スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月曜日のM-Rokkor28mmが見た横浜中華街

本日は職場への帰りがけに中華街に寄ってみました。
本当は年明けに行ってみたかったのですけど、何分歳末から3日までインフルエンザで寝込んだもので今日になった次第。
漸く自分の中で年が明けたなと言う感じです。

共通データは以下の通りです。
1枚目:iphone5
2~6枚目:LeicaM9+MinoltaM-Rokkor28mm/2.8(F2.8AE,JPEG圧縮)

resize65580.jpg
本日もまた28㎜対決と銘打って、和製エルマリートM-Rokkor28mmを持ち出しました。
charley944さんの話では3代目エルマリート28/2.8に繋がるノウハウも盛り込まれていたとのことで、そう考えるとこのレンズ実は国産レンズの皮を被ったライカレンズなのかもしれませんね。

中華街
1枚目は関帝廟の入口にある銅鑼をたたく子供を一枚。
最初「ごちそうさま」のオープニングに出てくるようなボワーンと言う音が鳴り響いたので何かあるのかと思ったのですが、お参りに訪れた人は賽銭を入れると叩くことができるようです。
こういうのって叩いてみたくなりますよね。

中華街
2枚目は中華街の入口で肉まんをねだる子供に困る母親を一枚。
母親はどうも父親待ちの様なのですが、多分店に並んでいるのでしょうね。
関帝廟通りの方に行けば空いている肉まん屋もあるのですけど、メインストリートにある店の方が有名だったりするので、どうしてもそっちに行っちゃいますよね。

中華街
3枚目は中華街のメインストリートから関帝廟通りに抜ける路地の曲がり角で子供をあやす母親がいたので一枚。
偶然子供の目線がこちらに向いたので、手を振ったら手を振り返してくれました。
それにしてもこの手の細い路地に肉まん屋や甘栗屋がかなり出るようになりましたね。
昔はここまでなかった様に思うのですが。

中華街
4枚目はこの道一筋四十年、という看板を掲げた関帝廟通り沿いの肉まん屋を一枚。
丁度店の前の椅子に座って、店で買った肉まんを頬張る青年がいました。
こういう店って、店の前で食べている様子を見ると何となく自分も一つ食べてみようかという気になるのでいけませんね。
古くからある店が美味しいとも限らないし、かと言って人が並ぶから良い店でもないという。
なかなか難しいものです。

中華街
最後は同じく関帝廟通り沿いの店で焼き豚と豚まんを買う成人式帰りの女性を一枚。
そういえば今日は成人式だったのですね。晴れ着姿の女性がいたるところを闊歩してました。
寒いので肉まん食べたくなるのも判りますが、晴れ着を汚したりしないのでしょうか。
ちょいと心配になりました。

新年と言うこともあり、いつもと違う道を歩いて中華街を散策しましたが、色々と発見もありました。
空白スポットらしきものも見つけましたし、細い路地だと28㎜が良いかなと思うのですが、メインストリートや関帝廟通りならM9なら50㎜でも良さそうな気がします。

さて、この後は和製ビオゴンGRレンズに交換して散策を継続しました。

続きはまた後ほど。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

撮りどころ満載のようで意外に難しい横中

お疲れ様です。
いやはや、川越撮影会の直後にも関わらず、何とまぁタフなことで・・・(笑)
と、前振りは置いといて、中華街は何度も訪問しましたが、街全体が派手に見える割には、意外に撮影テーマが少なく難しいんですよね。
人物を中心に撮ろうと思っても、普段着の通行人しか普段は居ないし、店舗の飾りつけも派手なようで、実は近くで見ればたいしたことないことが多いし、一部店舗に居たっては、あの谷中銀座の"キ"印肉屋みたいに撮影禁止とかアホな張り紙までしてある始末ですから・・・
でも、今回は正月続きの成人式のチャンスを上手くモノにして、季節感溢れるカットをものにされましたね、特に最後のカットを当日拝見して、あ、しまった成人式だったんだ、と気付かされて、後のカーニバルでした、ちゃんちゃん(苦笑)

Re: 撮りどころ満載のようで意外に難しい横中

charley944さん
お疲れです。

charley944さんこそ翌日錦糸町まで撮り歩きされているではないですか(;'∀')
そちらの方がもっとタフですわ。
中華街は仰る通り撮ってみると「アレ?」となりますね。
一見中国の路地裏の様に見えて、実はそうでもなかったり、ブロックごとに中国のエリアの違いが出ていたりと。中華街の知り合いに確認しながら撮り歩くのが良いのかなと思いました。
一部撮影禁止の看板を掲げた店もありますが、そういう店はあまり美味しくなかったり評判良くないらしいので、相手しない方が良いですよ(笑)
季節の節目とかに行くと良いのでしょうね。
旧正月とかイベントやる時は中華街のHPでアナウンスとかありそうですし、Facebookの中華街の宣伝コーナーも今後はチェックしときます。
成人式の件は、私も家内に言われて気付いたので出かけてなければアウトでした。

> お疲れ様です。
> いやはや、川越撮影会の直後にも関わらず、何とまぁタフなことで・・・(笑)
> と、前振りは置いといて、中華街は何度も訪問しましたが、街全体が派手に見える割には、意外に撮影テーマが少なく難しいんですよね。
> 人物を中心に撮ろうと思っても、普段着の通行人しか普段は居ないし、店舗の飾りつけも派手なようで、実は近くで見ればたいしたことないことが多いし、一部店舗に居たっては、あの谷中銀座の"キ"印肉屋みたいに撮影禁止とかアホな張り紙までしてある始末ですから・・・
> でも、今回は正月続きの成人式のチャンスを上手くモノにして、季節感溢れるカットをものにされましたね、特に最後のカットを当日拝見して、あ、しまった成人式だったんだ、と気付かされて、後のカーニバルでした、ちゃんちゃん(苦笑)
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。