スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜日のGR28mmが見た駄菓子屋横町

川越氷川神社を後にして、次に向かったのは川越三大観光地の一つ駄菓子屋横町であります。
丁度バスで訪れた観光客の方々も来て賑わってました。

共通データは以下の通りです。
1枚目:iphone5
2~6枚目:LeicaM9+RicohGR28mm/2.8(F2.8AE,JPEG圧縮)

resize65581.jpg
GR28mmをLeicaM9に付けていると、一日これ一本で行ってしまいそうになります。
元々GR1vやGRDigitalだけで街を撮り歩いていたので、この画角がどうも性に合っている様です。
もっともたまに撮った画像もチェックしておかないと、ファインダーから見た像がそのまま記録されていると思い込んでしまうのでうっかり露出アンダーな写真を増産することにもなりかねません。
X-Pro1って親切なカメラだなと思う時もあります。

resize668131.jpg
1枚目は空白スポット近くの材木屋を一枚。
敷地の奥に新しいビルはあるのですが、敷地の入り口には朽ちかけた建物が放置されている様です。
丁度Charley944さんが撮影に臨むシーンが良いアクセントになったので撮って見ました。
さて、Charley944さんのブログではこのシーン、どう映るのでしょうか。

resize668441.jpg
2枚目は駄菓子屋横町中腹にある花音の名物屋台を一枚。
Charley944さんが撮影するときは乗りの良い若い方がおられるとの事ですが、この日は落ち着いた女将さんが煎餅を手際よく売っていました。

resize668681.jpg
3枚目は駄菓子屋横町の外れにある飴屋の店主が営んでいると思われる焼き芋屋を一枚。
川越名物の一つにさつまいもがありますが、それにちなんでいるのでしょうか。
この日は風が冷たく、昼以降噴出してましたので飛ぶように売れており、客の行列をさばききれない時もあったようです。

resize668751.jpg
4枚目は通称猫屋敷にて猫を撮影するCharley944さんを一枚。
この猫屋敷昨年くらいまでは一般開放して誰でも休憩できるようになっていたのですが、運営する宗教団体が資金難になったのか、それとも相続争いに巻き込まれたのか、看板などは撤去されてしまい玄関だけが開け放たれた状態でした。
さて、来年はこの猫屋敷存続しているのでしょうか。

resize668831.jpg
最後は夕暮れ差し掛かる路地を駄菓子屋横町に向けて走る人力車を一枚。
丁度着物姿に仮装した二人組の女性が乗ってました。
観光案内を人力車の方にされていたのですが、細い路地を走る人力車と言うのも中々良いものですね。

さて、川越撮影会の写真も大体出そろったようですので、次回はまた何か別なシーンを掲載する予定です。
お楽しみに。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

うぁ、今回は楽屋落ち連発だ!?

おつかれさまです。
あはは、学研のキャパかなんかの取材風景ご紹介みたいなカットが数点出て来て、写った側からすると、こっ恥かしくて、冷や汗もんですね(笑)
それにしても、このGRというレンズ、M9との組み合わせでは一番初めの材木屋のセミ廃屋背景の青空のえも云われぬグラデーションと赤が入った色のコントラスト強調がその特徴の見えますが、フィルム、ことモノクロだとどんな描写を見せてくれたんだろう、と想像するのもまた一興だと思いました。

Re: うぁ、今回は楽屋落ち連発だ!?

charley944さん
お疲れです。

何となくドキュメント風味な写真を出したくてご登場願いました。
元々GRレンズはTX400との組み合わせで使うと良いのではないかと思っておりまして、今後M9のモノクロモードとか、M4にTX400を装てんして撮ってみようかなと思います。
GRレンズの方向性は、今のAPS-CのGRでも変わってないとは思うのですが、またリコーもこういう企画ものレンズを作ってほしいですね。

> おつかれさまです。
> あはは、学研のキャパかなんかの取材風景ご紹介みたいなカットが数点出て来て、写った側からすると、こっ恥かしくて、冷や汗もんですね(笑)
> それにしても、このGRというレンズ、M9との組み合わせでは一番初めの材木屋のセミ廃屋背景の青空のえも云われぬグラデーションと赤が入った色のコントラスト強調がその特徴の見えますが、フィルム、ことモノクロだとどんな描写を見せてくれたんだろう、と想像するのもまた一興だと思いました。
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。