スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火曜日のTouit12mmが見た江の島の空白スポットと夕焼け

さてさて、いつもの参道からちょいと小道に入っていくと、なんと人気の少ない海岸が現れましたよ。
漁港っぽいのですが、どうも地元の人や湘南地域の観光客だけの穴場なのかもしれません。
とは言え最近は映画陽だまりの彼女の撮影スポットになった場所もあることから、それ目当ての方も来ている様でした。

共通データは下記の通りです。
1枚目:iphone5
2~9枚目:FUJIFILM X-Pro1+TouitDISTAGON2.8/12mm*T(F2.8AE,JPEG圧縮)

Touit12mm
これしかないなあって感じで、消極的に選んだDistagon12mmでしたが、いざ使いだすとあっという間に400枚撮ってました。GR1vとかGR21を使ってた時も気づいたら36枚撮りフィルム10本をあっという間に撮り終えてましたが、広角って良いですね。とりあえず広めに入れてあとで考えることもできますし。

Distagonと空白スポット
1枚目は空白スポットの階段途中から海を一枚。
船は全て出払ってました。
また来ないと、ここは。

Distagonと空白スポット
2枚目は砂浜に降りて一枚。
そう言えば久々に湘南の海をちゃんと撮ったのではないだろうか。
茅ヶ崎海岸で撮るよりもこっちで撮影する方が自分の性に合っているかも。

Distagonと空白スポット
3枚目は砂浜側から空白スポットへの階段を一枚。
この小道、なんで今まで見落としていたのだろうかねえ?

Distagonと空白スポット
4枚目は映画陽だまりの彼女に出てきた有名な撮影スポットだそうで、手前の階段脇に「ここは私有地です。勝手に立ち入らないでください。ここを上がっても家はありません」と言う注意書きがありました。
まあ、ファンってそういうものでしょうね。沖縄の首里金城町石畳中腹のちゅらさんの舞台に外観だけ使われた家もファンが押し寄せるので門を締め切ったままにしたようですし。

Distagonと空白スポット
5枚目は空白スポットから日常への帰り道で出会った親子連れを一枚。
丁度空白スポットの近くにご自宅があるとかで二人のお子さんの手を引いて歩くお父さんが印象的でした。

Distagonと空白スポット
6枚目は空白スポットの興奮をクールダウンするために参道商店街を一枚撮影。
この饅頭屋も映画陽だまりの彼女で使われた場所の一つだそうで、女夫饅頭目当てのお客さんが結構来てました。

Distagonと夕焼け
7枚目は参道入り口にあるしらすコロッケの屋台を一枚。
風が強くなり寒くなってきたこともあって、帰りがけにコロッケを買うお客さんで賑わってました。

Distagonと夕焼け
8枚目は弁天橋を対岸まで戻って海岸に降りたところ、記念写真をセルフィースティックで撮影する中国人カップルがいたので一枚撮影。
こういうのは中国人や西洋人カップルが撮るのは良く見かけますが、日本人カポーではなかなか見かけませんね。

Distagonと夕焼け
最後は沈む夕日とそれを見て帰路につく高校生カップルを一枚。
この数秒後に今日の夕日は雲の中に隠れてしまいました。

広角12mmだと使いにくいことは使いにくいのですが、ある程度思いきりで撮っちゃっても良いのではないかと思った今日の撮影結果でした。
さて、明日はどこに行こうかねえ?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

全部どの辺りか判ってしまう自分がコワイ・・・www

おつかれさまです。
いやはや、これまた暫く足を運んでいない、江ノ島の懐かしい見慣れた景色のオンパレですね、また行きたくなっちゃうやないですか(笑)
そうそう、1~4枚目は岩本楼のちょいしたの裏通りに食堂があるところを奥に入っていくと右側にカヌーみたいなのをぶっ積んだ棚や大きな土蔵なんかがあり、その奥が小さなビーチになってたんですよね。
それにしても、台湾やソウルで見かけた、自撮り棒のカポーが江ノ島にまで遠征してきているとは・・・
最後の夕陽のカットも雰囲気有って好感持てますね♪

Re: 全部どの辺りか判ってしまう自分がコワイ・・・www

charley944さん
お疲れです。
ぜひ行きましょうよ、江の島。
なんかツアーを考えますよ。

この空白スポット、やはりご存知でしたか。
次回行かれる際にはこちらにも足を延ばしてみると楽しそうな感じですよ。
NHKの世界街歩きっぽい雰囲気ですし。

最後の夕焼けがんばりましたよ。
おかげで年末年始に38度の熱出して倒れてしまいましたが(笑)

> おつかれさまです。
> いやはや、これまた暫く足を運んでいない、江ノ島の懐かしい見慣れた景色のオンパレですね、また行きたくなっちゃうやないですか(笑)
> そうそう、1~4枚目は岩本楼のちょいしたの裏通りに食堂があるところを奥に入っていくと右側にカヌーみたいなのをぶっ積んだ棚や大きな土蔵なんかがあり、その奥が小さなビーチになってたんですよね。
> それにしても、台湾やソウルで見かけた、自撮り棒のカポーが江ノ島にまで遠征してきているとは・・・
> 最後の夕陽のカットも雰囲気有って好感持てますね♪
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。