スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水曜日のGR21㎜が見た川越蔵の街の空白スポット

所要で一日休暇となったため、午後から再び昨日訪れた川越蔵の街の空白スポットに行くことにした。
今回のお供はLeicaM9とGR21mm、そしてMinoltaM-Rokkor28mmの2台。
細い路地ではやはり35㎜や28㎜、21㎜といったレンズでないと全体像がつかみにくいなということが分かった。

今後蔵の街を撮る時はフルサイズなら28㎜以下、APSサイズなら35㎜以下で行った方がよさそうですね。
被写体によっては75㎜クラスが欲しくなる時もありますけど、その時はその時ということで。

共通データは以下の通りです。
1枚目:iphone5
2~6枚目:LeicaM9+GR21mm/3.5(F3.5AE,JPEG圧縮)

GR2135
一部の世代より上の方には、GRと言う名称には心に響くものがあると思います。
往年の高級コンパクトカメラ爛熟期の最後の一花として咲いたリコーのGRシリーズはその後デジタルになってからも今に至るまで生きながらえていますが、その最初期にGR1シリーズやGR21が出た頃にはまだバブル華やかなりし時期だったこともあり、ライカLマウントに仕立てたレンズだけを販売することをリコーをはじめ、コニカやペンタックス等が実施していました。
しかし今も距離計連動レンズの製造販売を継続しているのはコシナだけであります。
リコーのこのGR21㎜レンズも実はコシナ製という噂が当時出ていたような記憶があるけれども、さて写りはどうなんでしょね。

GR21と空白スポット
1枚目は空白スポットのあばら家入り口から奥を映したもの。
良く見ると引っ越し会社の箱が乱雑に積まれているので、あばら家になるまでは家主がいたのではないかと想像を掻き立てられる。

GR21と空白スポット
2枚目は空白スポットの終点である住居角を撮影したもの。
この辺は旧家屋を内装だけ変えてアトリエやスタジオとして使っているところもあるようだが、居住者が不在となってから長い家も多い。どうもこのブロックだけ時が止まったような雰囲気がした。

GR21と空白スポット
3枚目は1枚目のあばら家に続く家の軒先を撮影したもの。
画面右下にちらりと見える自転車はそれなりに新しかったので、どうも居住者がいる可能性があるのだが、この画像からは居住者がいるとは読み取れない。さて、どういう思惑でこの状態で放置されているのか、考えても理由がつかめない。
実に不思議な地域だと思う。

resize8853.jpg
4枚目は空白スポット入り口の看板。
多分往年の華やかなりし時期はここは川越市役所の役人が通った場所なのではないかと思うのだが、今その雰囲気を感じさせるものはあまり残っていない。
それに、川越城より西側にあるということで、なんかこう位置的におかしいと感じる。喜多院からは北側だが、江戸時代にここが歓楽街だったことを示すものは今のところ見当たらない。
今後川越の歴史をひも解いていかないとわからないかもねえ。

resize8862 (2)
最後は1枚目のあばら家の脇の通路から奥の空き地を撮影したもの。
向かって右側は現役の理髪店なので、他人様の敷地に入るわけにもいかず、臨むのみだったが、近隣には新しい住宅も何件か建っていた。さて、新規住宅の居住者の方々はこの空白スポットをどう見ているのだろうか?


撮影中、昼日中と言うこともあり地元の古老の方が近道として利用するケースを良く見ましたが、それだけでなくカメラ片手に旧家屋を撮影するグループも2~3見かけました。
さて、あまり騒ぎにならなければいいのですが。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

レンズの個性も使いようではOK♪

おつかれさまです。
通常の風景では、このGRの周辺落ちや、色シフトはNGとなろう場合もありましょうが、こういった廃屋・廃墟系の撮影では極自然におどろどろしい雰囲気を演出してくれるカンジなので、結果オーライではないかと(笑)

Re: レンズの個性も使いようではOK♪

charley944さん
お疲れです。
ちょいと濃い目の色合いだったかなと言う感じですが、見た目に合わせて敢えてこのままにしました。
人のいない住居を示すには良いのではないかと。


> おつかれさまです。
> 通常の風景では、このGRの周辺落ちや、色シフトはNGとなろう場合もありましょうが、こういった廃屋・廃墟系の撮影では極自然におどろどろしい雰囲気を演出してくれるカンジなので、結果オーライではないかと(笑)
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。