スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日のTouit2.8/50Mが見た伊勢原の北欧家具

本日は午前中曇天だったこともあり、琉球写真の整理をやってました。
で、午後は思い立って北欧家具をチェックしに伊勢原の畑の中の工房まで行ってきました。

そろそろ机を買い替えたいと思ってまして、家具屋を見て回っているのですがなかなかイメージ掴めないのですよ。

共通データは以下の通りです。
1枚目:iphone5
2~6枚目:FUJIFILM X-Pro1+Touit MacroPlanar50/2.8M*T(F2.8AE)

MacroPlanar5028M
ひょいと持ち出したX-Pro1についてたのが沖縄旅行から変えてなかったMacroPlanarであります。
まあ、普段撮りで使うにも便利ですしね、マクロが使えるってのは。

MacroPlanarと北欧家具
1枚目は北欧家具をチェックしに行った北欧雑貨Taroの入り口脇にあったカフェバスを一枚。
今日は晴れていたので立ち寄りませんでしたが、もうちょっと寒い時なら暖かいクラムチャウダーを飲むために立ち寄っても良いかも。

MacroPlanarと北欧家具
2枚目は工房の奥にある社長の仕事机を一枚。ここで北欧から仕入れた中古家具のメンテを行うそうです。
中古で仕入れてもメンテは必要なのですね。

MacroPlanarと北欧家具
3枚目は入り口近くで椅子のメンテを行っていたお弟子さんを一枚。
北欧家具の買い付けは社長自ら行っていて、お弟子さんはメンテナンスを中心にやっているようです。
椅子を見ている間にも、結構な人が訪れてました。

MacroPlanarと北欧家具
4枚目は工房内のコーナーにあった中古のトートバックの色合いがきれいだったので一枚撮ったもの。
大きさが丁度近場の街取りに使えそうなサイズだったのですが、ちょっと考えてみようかなということで。

MacroPlanarと北欧家具
最後は入り口近くで家具のメンテを行うお弟子さんをもう一枚撮影しました。
どうもみなさん女性の方の様で、男性は社長一人と言う感じでした。

家内と一緒に行ったのですが、自分の体が大きいこともあり、良いサイズの机は見つかりませんでした。
今度は都内の家具屋を見に行くかなあ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ここでも逆光性能の凄さが・・・

おつかれさまです。
全般的に彩度とコントラストが高めで、新しいツァイスのレンズ然としていて大変好ましいですが、1,3,5枚目とも恐ろしく反射率の高い被写体入れたり、室内から外を写したりとカメラのAEが最も判断に苦しみ、また、オールドレンズならそれに輪をかけ、フレアやゴースト、そしてコントラスト低下の苦しむところですが、この最新レンズとデヂタル暗箱はさらっと難なく記録的に描写してしまうところが凄まじいですね。

Re: ここでも逆光性能の凄さが・・・

charley944さん
お疲れです。

敢えて難しい判断になりそうなカットにしてみたのですが、よく頑張ってくれてます。
このレンズも含めてTouitシリーズはXユーザーは買って損がないというのが最終結論ですね。
これ以上レンズが増えそうにないのがアレですけれど。


> おつかれさまです。
> 全般的に彩度とコントラストが高めで、新しいツァイスのレンズ然としていて大変好ましいですが、1,3,5枚目とも恐ろしく反射率の高い被写体入れたり、室内から外を写したりとカメラのAEが最も判断に苦しみ、また、オールドレンズならそれに輪をかけ、フレアやゴースト、そしてコントラスト低下の苦しむところですが、この最新レンズとデヂタル暗箱はさらっと難なく記録的に描写してしまうところが凄まじいですね。
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。