スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜日のXF56/1.2Rが見た琉球

さてさて沖縄に持って行ったレンズもあと2本。
今回はその内大口径ポートレートレンズとして発売されたものの、1年経たずに改良版が出てしまった悲劇のXF56/1.2Rを取り上げます。
このレンズ久々にフジノンレンズとして出てきた開放1.2級のAFレンズなのですけど、思ったより周囲で使う人がいないのですよ。Charley944さんもフジノンのMFレンズは使っているのですけどねえ。

共通データは下記のとおりです。
1枚目:iphone5
2~6枚目:FUJIFILM X-Pro1+XF56/1.2R(F1.2AE,JPEG圧縮)

XF56/1.2
今回は沖縄の灼熱光にも立ち向かえるように可変式NDフィルターを用意しました。
これくらいつけておかないとF1.2開放で沖縄の風景は撮れませんて。

XF5612と沖縄
1枚目は日航アリビラのアクティビティカウンターにあった絵付けのアリピーを一枚。
色付けの才能ある人がやるとかわいくできるのでしょうが、私はあいにく絵心がないので琉球万華鏡にチャレンジしました。こちらは子供がトライしましたねえ。

XF5612と沖縄
2枚目は日航アリビラ1階にある三線酒場の泡盛を一枚。
ここの泡盛のラインアップには、滅多に飲めない貴重な泡盛もあったのですが、体のことを考えてホット柚子茶を私も家内も頼みました。次行った時は飲みたいですねえ。

XF5612と沖縄
3枚目はアリビラ一階の廊下のアイアンで作った照明を一枚。
こういうの家にあると良いなとも思うのですが、これが似合う家にしようとするとスペイン風か沖縄風にしないといけないのでなかなか難しそうです。

XF5612と沖縄
4枚目は最終日の朝に「そう言えば今回はまだ海岸も海もちゃんと見てない」と言う事を思いだし、小雨の降る中日航アリビラのプライベートビーチに行ってきました。
丁度物思う女性が一人、砂山の近くで立ち上がったところを一枚撮りました。

XF5612と沖縄
最後は彼女の足元にあった砂山を一枚。
彼女が作ったものか、それとも昨日からあったものかはわかりませんが、朝からあの女性が砂山を一人で作っていた、とするならかなりシュールな場面ではないかなと。

2日目の夜半から最終日午前中まで使ってみましたが、換算で84mmのポートレートレンズでも距離さえ考えれば色々撮れるなと思いました。
XユーザーならXF35/1.4R同様一本持っていて損はないと思いました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ボケがマイルドで不可思議な描写の最新レンズ

おつかれさまです。
今回の琉球でのシーンでこのレンズの性格、だいぶ判ってきたような気がしました。
まず、ボケが優しいですね、ノーアポでもここまでマイルドであれば、わざわざアポタイゼーション付きのものに買い換える必要などないと思います。
また最新のEBコートの功徳か、3枚目みたいに光源を直接被写体とする場合でも、フレア、ゴーストが皆無なのも好感持てます。
また、このレンズはポートレート用というレッテルを貼られがちですが、なんの今回の一連のカットが示す通り、ブツ撮りでも景色でも何でも来い、という印象を受けたのもまた事実です。

Re: ボケがマイルドで不可思議な描写の最新レンズ

charley944さん
お疲れです。
ようやく開放で撮影出来たデータを出せました。
このレンズおっしゃる通り案外オールマイティに色々使えそうなんですよね。
その割に使っている人をあまり見ないという。

おまけに改良版まで出ちゃいましたからねえ。

ちゃんと違い分かって買う人ばかりなら良いのですけど、折角の1.2級にケチがつかないか心配であります。

> おつかれさまです。
> 今回の琉球でのシーンでこのレンズの性格、だいぶ判ってきたような気がしました。
> まず、ボケが優しいですね、ノーアポでもここまでマイルドであれば、わざわざアポタイゼーション付きのものに買い換える必要などないと思います。
> また最新のEBコートの功徳か、3枚目みたいに光源を直接被写体とする場合でも、フレア、ゴーストが皆無なのも好感持てます。
> また、このレンズはポートレート用というレッテルを貼られがちですが、なんの今回の一連のカットが示す通り、ブツ撮りでも景色でも何でも来い、という印象を受けたのもまた事実です。
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。