スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜日のTouit32/1.8が見た牧志公設第一市場

さてお次はPlanar32/1.8で撮影した牧志公設第一市場を。
この市場、沖縄独特の雰囲気が味わえる場所でして、Charley944さんも良く訪れていたとの事。
最近Charley944さんはフォルモサやソウルの方に軸足を移してますが、私はまだまだここを撮ろうかなと。

共通データは下記のとおりです。
1枚目:iphone5
2~6枚目:FUJIFILM X-Pro1+Touit 32/1.8(F1.8AE,JPEG圧縮)

Planar32/1.8
AF込みのTouit32/1.8とMFオンリーのXenon28/2.0の比較です。
AFをつけなければレンズってここまで小さくできそうなものですが、今の市場動向だとMFだけではspれほど数は売れないでしょうね。そう考えるとコンスタントに距離計連動レンズを製造販売しているコシナはすごいなと思うのですよ。

Planarと牧志
1枚目は市場入り口近くの公園で子供から借りた自転車に乗るお父さんと、それを寝転んで眺める子供であります。
子供用なのでかなり小さいのですが器用に乗るお父さんはすごいですね。

Planarと牧志
2枚目は抜き打ちノーファインダーAFで撮影した市場内のサーターアンダギー屋の店先を一枚。
この店が健在で嬉しくなりました。
この店は多くのバリエーションをサーターアンダギーで作っており、バナナ味とかチョコレート味なんてのもありました。
丁度観光客にサーターアンダギーを進めているところでありました。

Planarと牧志
3枚目は市場建物入り口の八百屋の軒先でパイナップルを品定めする出張中のお父さんと彼にパイナップルだけでなくマンゴーも薦めようとするお店の方の会話が面白そうだったので撮ったものですが、ノーファインダーAFでの撮影だったので、背後の果物に焦点があってしまいました。

Planarと牧志
4枚目は市場出口近くの衣料品店の看板を撮影した一枚。
丁度通りがかりの人がこちらを向いてくれたこともあり、良い感じのスナップに仕上がりました。

Planarと牧志
最後は市場中央部のだるまの飾り付けを。
沖縄でだるまってのも初めて見たような気がしますが、何か曰くでもあるのでしょうか。
食事の後だったこともあり、また子供がここで売っていたチラガーを見て怖がってしまったので退散しましたが、ここで買ったものは二階の食堂で調理して食べることもできます。

今度は昼ごはん時とかに行きたいですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ツァイスにしては色合いが地味なカンジも・・・

おつかれさまです。
そーですね、那覇を訪れる際は、必ず足を運んだのが、ここ牧志公設第一市場と北谷美浜、そして先に紹介あった首里城界隈でした。
とにかく、色々な色彩がごちゃ~と一ところに凝縮されたカンジで、しかも、売り子各位の物凄い商売っ気みたいなものと渾然一体化して、モノクロフィルムであっと云う間に36枚撮り3本撮ったこともありましたっけ。

ところで、全体的に発色がおとなしめなのは、AWBの関係なのでしょうか。カラーでは何度もスピードパンクロやシネプラナーで撮ったことがありますが、もっと彩度とコントラストが高かった気がします。

因みに、1階では「新垣鮮魚店」で観光シーズンオフである冬にイセエビを買って、二階で料理して貰ったことがありますが、安かった上に、オマケだよ!!ってことで、シャコ貝のビーナス無しをつけてもらって、その貝殻は持ち帰って、今も後生大事に部屋に飾って、時折、牧志市場を思い出したりしています。

Re: ツァイスにしては色合いが地味なカンジも・・・

charley944さん
お疲れです。
以前charley944さんがこの辺りを撮影していたので思い出して、時間が出来たので行ってみました。
発色についてはProviaモードで撮ったからかもしれません。
これVelviaモードにすればかなり色鮮やかになるのかも。

この路地からやちむん通りにかけては、変な観光ずれもなくて店の人も親切だしエネルギッシュだし、どこぞの谷根千みたいにお高くとまったポンコツ店主共なんぞいないので、ドキュメンタリー風味にも観光ガイド風にもいかようにも撮らせてもらえます。
ここで撮影していると、わざわざ祭りに行ったりして不愉快な思いをするより、その時間と金を圧縮して沖縄に行った方がよほど健康に良さそうに思いました(笑)


> おつかれさまです。
> そーですね、那覇を訪れる際は、必ず足を運んだのが、ここ牧志公設第一市場と北谷美浜、そして先に紹介あった首里城界隈でした。
> とにかく、色々な色彩がごちゃ~と一ところに凝縮されたカンジで、しかも、売り子各位の物凄い商売っ気みたいなものと渾然一体化して、モノクロフィルムであっと云う間に36枚撮り3本撮ったこともありましたっけ。
>
> ところで、全体的に発色がおとなしめなのは、AWBの関係なのでしょうか。カラーでは何度もスピードパンクロやシネプラナーで撮ったことがありますが、もっと彩度とコントラストが高かった気がします。
>
> 因みに、1階では「新垣鮮魚店」で観光シーズンオフである冬にイセエビを買って、二階で料理して貰ったことがありますが、安かった上に、オマケだよ!!ってことで、シャコ貝のビーナス無しをつけてもらって、その貝殻は持ち帰って、今も後生大事に部屋に飾って、時折、牧志市場を思い出したりしています。
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。