スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜日のPetri55/2.0が見た新宿夜景と家具

本日は所用で新宿へ。
家具を買い替えようかと見に行ったのですよ。
併せて先週カメラユーシーエスさんから、「うちで扱ってますよ!」と教えてもらったPetri-Xマウントアダプターを使ってX-Pro1に久々登場のPetri55/2.0を付けて見ました。
共通データは以下の通りです。

1枚目:iphone5
2~6枚目:FUJIFILM X-Pro1+Petri-Xmountadapter+Petri55/2.0(F2.0AE)

なお、今回は撮影途中でカラーモードを色々弄って見たので、いつも以上に色が不安定です。
それでもクリアに映るPetri55/2.0って良いですわね。

ペトリ
NEX-7と組み合わせたことはありましたが、X-Pro1とはまだだったペトリレンズ。
UCSさんのおかげでどなたでもXユーザーならペトリレンズを使うことが出来る様になりました。
他にもEマウントやm3/4マウント用も扱ってますので興味のある方ぜひ行ってみてください。

ペトリ
1枚目は新宿小田急百貨店の夜景。
クリスマスシーズン突入と言う事で、窓の照明がクリスカスカラーに変わってました。
こういう演出ってきれいで良いですね。

ペトリ
2枚目は新宿NSビルのクリスマスの飾り付け。
絞り開放なんで滲んじゃってますけど、雰囲気は伝わったかなと。

ペトリ
3枚目も同じく新宿NSビルの飾りつけ。
ベンチに座ってうなだれる青年が目を引いて一枚撮りました。
何かあったのでしょうかねえ?

ペトリ
4枚目は家具屋のワンシーン。
木目サンプルを使って近距離でのボケの出具合を見てみましたが、まあすごい。
結構背景がぼけますよ。
でもそんなにうるさくなさそう。

ペトリ
最後は最短距離で木目の映り方をチェック。
木目の毛羽の部分まできっちり撮れているのが流石です。
いや、UCSさんがアダプターをリーズナブルな値段で出してくれたおかげで、中古で捨て値状態だったペトリレンズが息を吹き返したりしたら面白いんですけどね。
マウントアダプターがあって、クリーニングをきちんとやったらこんなに良く映るレンズもなかなかないですから。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

f2ならこんなもんでしょう(f1.4ほど依存性はなさそう(笑))

おつかれさまです。
早速、到着のアダプタで楽しく遊ばれてますね。
どのカットも破綻無く写っていて、昔のあの低評価は何だったんだろうか?と再び首を傾げてしまいたくなるような写りですよね。
しかし、レンズとは直接関係ないですが、ブルーのLEDの光源って、目で見た以上にオーバー気味になりますよね、これがレーザーポインタなんかだったりするとあたり一面深海みたいになっちゃうから不思議ですよ。

Re: f2ならこんなもんでしょう(f1.4ほど依存性はなさそう(笑))

Charley944さん
お疲れです。
Petriについては、レンズは性能良かったと思うのですけど、カメラ本体がそれほど良くなかったのかもしれませんね。
CanonやNikonとはカメラ本体については技術的な差が大きかったのかもしれません。
いっそレンズのみに専念していれば生き残れたのかも。
もっともその為には労組活動を封鎖しなければならなかったでしょうね。

LEDやレーザーはデジカメで捉えるには波長が乱れるのかもしれません。
その辺りをクリアしようとするとXFレンズやTouitレンズを素直に使った方が良いでしょうね。

> おつかれさまです。
> 早速、到着のアダプタで楽しく遊ばれてますね。
> どのカットも破綻無く写っていて、昔のあの低評価は何だったんだろうか?と再び首を傾げてしまいたくなるような写りですよね。
> しかし、レンズとは直接関係ないですが、ブルーのLEDの光源って、目で見た以上にオーバー気味になりますよね、これがレーザーポインタなんかだったりするとあたり一面深海みたいになっちゃうから不思議ですよ。
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。