スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月曜日のXenon28mmが見た深大寺の続き

今週末は湘南の写真でも、と思ったのですが撮った写真ごとX-Pro1を自宅に置いてきてしまったので、先週の
神代植物公園のカットから。
共通データは以下の通りです。

1~5枚目:FUJIFILM X-Pro1+Xenon28mm/2.0(F2.0AE,JPEG圧縮)

深大寺
1枚目は境内のヤマモミジ。
まだ緑でしたが、もう赤く変わったでしょうか。

深大寺
2枚目はお宮参りに来た親子連れと赤子を拝見したくて集まってきた観光客を一枚。
七五三の季節ですが、お宮参りもあるのですね。

深大寺
3枚目は七五三の参詣に来た親子連れを一枚。
この日は午前中雨だったこともあり昼過ぎからかなりの親子連れが参詣に訪れてました。

深大寺
4枚目は七五三の参詣後山門前で記念撮影する親子を一枚。
とっさの一枚だったので、ススキに子供の顔が隠れてしまいましたが、ま、雰囲気は伝わるかと。

深大寺
最後は参詣後千歳飴を持って帰る親子連れを。
履きなれない草履が脱げそうになったりしてましたが、その都度お父さんが足元を直してました。

七五三のシーズンともなると晴れ着で神社に向かう親子連れが多いですね。
これが過ぎると、いよいよ歳末に向けて色々なところでスパートがかかってきます。
今年の歳末はどうなるのでしょうねえ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

緻密な描写も躍動感の有る描写もグー!!

おつかれさまです。
まず一枚目のヤマモミジのすっきりとした、色に偏りもない写りが好感持てますし、三枚目の広角レンズ独特の空間圧縮が躍動感を演出しているのが面白いですし、また四枚目の山門前の家族の緻密な描写も、スナイドルのレンズここに在り!と主張しているようで微笑ましかったです。
全般的にアンダー気味で撮った方が締まった描写で演出上はプラスであるような印象を受けました。

Re: 緻密な描写も躍動感の有る描写もグー!!

Charley944さん
お疲れです。
クラレン連活動の成果も交えつつの公開でありました。
Xenon28mmはどちらかと言うと露出を-2/3とか-1/3位で使うと全体的に締まって良い感じになる様です。
これをCookeCineLensでやるとちょっと違って来るので、やはりメーカーの違いって大きいなと感じますね。

> おつかれさまです。
> まず一枚目のヤマモミジのすっきりとした、色に偏りもない写りが好感持てますし、三枚目の広角レンズ独特の空間圧縮が躍動感を演出しているのが面白いですし、また四枚目の山門前の家族の緻密な描写も、スナイドルのレンズここに在り!と主張しているようで微笑ましかったです。
> 全般的にアンダー気味で撮った方が締まった描写で演出上はプラスであるような印象を受けました。
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。