スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日のXenon28mmが見た深大寺境内

本日は思い立って深大寺へ。
秋の紅葉でも撮れるかと思ったら殆どが緑色の楓の葉で、奥只見や湯沢ほど紅葉は進んでいませんでした。
来週以降ですかねえ、秋の風景は。

共通データは以下の通り。
FUJIFILM X-Pro1+Xenon28mm/2.0(F2.0AE,JPEG圧縮)

深大寺
1枚目は深大寺入口の鬼太郎茶屋の人形。
鬼太郎とねずみ男ってのもかなり長い歴史を持つ名コンビですよね。
「ゲゲゲの女房」以降観光名所としてもより客が増えたみたいな感じです。

深大寺
2枚目は神代植物公園からの一コマ。
見驚という樹の写真です。
多分花が咲くとあっと驚くような光景になるのでしょうが、この時期は枯れ木の様な雰囲気でした。

深大寺
3枚目は深大寺入り口脇にいた子供。
鬼太郎のちゃんちゃんこ柄のトレーナーを着ていたのが目を引いてすれ違いざまに一枚。
兄弟でおそろいのトレーナーだったのですが、後ろに引けなくてこんな感じで弟の方が見切れてますね。
こういうトレーナー、深大寺界隈で売っているのでしょうか。

深大寺
4枚目は本日のお題であった紅葉、なんですけどね。
紅くないです(笑)
まだ緑色のまま。深大寺境内の方で色づいた紅葉もありましたけど、まだ部分的ですね。
来週以降に一気に紅くなるのでしょうか。

深大寺
最後は深大寺境内奥の紅葉を。
一部色づいて、緑からのグラデーションになってました。
丁度雨上がりだったこともあって葉が濡れてますね。

昼は、新そばの季節だったので近くの蕎麦屋でとろろそばを食べてきました。
これまたそばが美味しかったです。行った甲斐がありましたね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: さすがシネクセノン!!

charley944さん
お疲れです。
途中昼過ぎに晴れたので、流石charley944さん晴れ男だなあと思いました。
紅葉が少なかったのは残念ですが、楓の葉の写り方は良い感じになったなと思います。
CookeCineLensとはまた映り方が違うなと思ったのですけど、これはもう製造した会社や硝材会社の考え方の違いみたいなものでしょうね。
また撮り比べてみます。

> おつかれさまでした。
> 本日は、雨に降られて、撮影どころぢゃなくなるリスクが多分にあったにも関わらず、蛮勇を奮い起こして決行した甲斐があったかも知れませんね。
> 特に、四枚目と五枚目の楓の葉とその背景の上品な暴れ方がそそられるものがありますね。
> Cookeのプロトパンクロ47mmf2.3も楽しみですね~♪

シュナイダー

シュナイダー使いこなしているようですね―。
28mmのワイドながら極端な周辺歪が無く、Y、B、Rの発色も落ち着いた写りで944さんの薫陶のたわものでしょうか?

Re: シュナイダー

hiroさん
お疲れです。
シュナイダー良いですね。
広角なので、使い勝手も良いです。
シュナイダーレンズとX-Pro1のX-TRANSCMOSの相性も案外良いのかもしれません。

> シュナイダー使いこなしているようですね―。
> 28mmのワイドながら極端な周辺歪が無く、Y、B、Rの発色も落ち着いた写りで944さんの薫陶のたわものでしょうか?
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。