スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日のMiranda50/1.8の見た茅ヶ崎

本日は茅ヶ崎の海でも撮ろうかと思ったものの、台風が近づいていたのと所用が重なって行けずじまい。
夕暮れ時の茅ヶ崎を何枚か撮って見ました。

共通データは以下の通り。
1枚目:iphone5
2~6枚目:FUJIFILM X-Pro1+Miranda50/1.8(F1.8AE,JPEG圧縮)

ミランダ
昨日に引き続きMiranda50/1.8で夕暮れ時の茅ヶ崎を撮って見ました。
色温度の関係か緑が出やすくなっていたので、色調整を試行錯誤しながらの撮影であります。

茅ヶ崎
1枚目は茅ヶ崎駅からすぐのコンビニ脇の電気メーター。
EVFでもこの時間ならスパッとピントが合いますね。
レンズが明るいからかな。

茅ヶ崎
2枚目はコンビニ隣の病院のシャッター越しに自販機に焦点を合わせてみました。
後の人はそんなにボケてませんね。

茅ヶ崎
3枚目は病院横の美容室看板の飾り付けを一枚。
以前から夕暮れ時のシルエットで撮れば結構良いかもと思っていた次第。
次回は50mマクロで撮って見るかな。

茅ヶ崎
4枚目は一里塚を超えて相模線の踏切近くで逆光テストで一枚。
2枚目と比較してほしいのですが、街路灯ではゴーストが出ていないのに対して、真っ向からの車のヘッドライトではゴーストが出てきます。でもこの程度なら角度如何ではそんなに気にならないなと。

茅ヶ崎
最後は馴染の中華料理屋ロンタンリの看板を。
この店、家族とともに沖縄から茅ヶ崎に越してきた10年前からひいきにしていた店です。
今度オーナーが大抜擢されるのに合わせて、11月4日以降オーナーが変わるという知らせが飛び込んできたので、今日夕食を食べに行きました。
11年感謝コースをセレクトしましたけど、これまで10年間食べ親しんだ料理の中から厳選した10品を食べてきました。
10年ひと昔とは言いますが、10年間の記憶も蘇ってきて、また茅ヶ崎に戻ってきてほしいなと思いました。
11月4日以降オーナーが変わって香港料理のお店になるそうですが、これまでの上海料理からどう変わるのか、こちらも楽しみです。

最後は馴染の中華屋の話になってしまいましたが、ミランダのレンズ、Charley944さんが自慢するだけあってマウントアダプターさえあればペトリレンズ同様驚きと発見に満ちた写真が撮れそうですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

夕暮の似合う銘玉か

おつかれさまです。

まさに今回の一枚目、小生が、大久保の名人宅帰りの大久保駅近くの路地裏で薄暮の中、驚愕の描写を叩き出したことを彷彿させる出来だと思いました。

また、三枚目のシルエットロマンス、もとい、影絵の雰囲気は、藤城清治の作品のように何処かノスタルジックでポエティックなものを漂わせていると思いました。
また、4枚目の走ってくる車のヘッドライトの描写も何か歌謡曲的なイメージを掻き起こしてくれました。

Re: 夕暮の似合う銘玉か

charley944さん
お仕事お疲れです。
仰る通り夕暮れ時から夜の入りくらいがこいつの真価が発揮できるのかなと思いました。

3枚目と4枚目は狙い通りに評価していただけてうれしいですね。

特に4枚目のヘッドライトの描写とゴーストの出方は、個人的には良い感じで出たなと思うのですよ。
これ、楽しめそうですね。

> おつかれさまです。
>
> まさに今回の一枚目、小生が、大久保の名人宅帰りの大久保駅近くの路地裏で薄暮の中、驚愕の描写を叩き出したことを彷彿させる出来だと思いました。
>
> また、三枚目のシルエットロマンス、もとい、影絵の雰囲気は、藤城清治の作品のように何処かノスタルジックでポエティックなものを漂わせていると思いました。
> また、4枚目の走ってくる車のヘッドライトの描写も何か歌謡曲的なイメージを掻き起こしてくれました。
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。