スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日のIndustar50が見た自由が丘

ふと思い立って自由が丘に行ってみた。
この町、案外夕暮れ時以降が良い感じに映えそうな気がした。

共通データは以下の通り。
1~4枚目:EPSON R-D1xG+INDUSTAR50/3.5(F3.5AE,ISO1600)

自由が丘
1枚目は通り沿いの肉屋から、配達に出た店員さんをすれ違いざまに一枚。
ロシアンレンズならではのハレーションが良い感じの演出効果を出したような気がします。

自由が丘
2枚目は鶏肉店の店先を撮ろうとしたときに運悪くタクシーが前に入ったもの。
この通り、狭い割に双方向なため、歩行者や車ですぐにぎっちりになってしまいますね。
もう少し落ち着いて撮れば良かったかな。

自由が丘
3枚目は商店街の通りの賑わいを写そうと思った一枚。
全体的に扉や後方の赤い看板などに引っ張られて赤方向に色が振られたものの宵闇時の商店街の雰囲気は伝わったのではいないかなと。

自由が丘
最後の4枚目は、商店街沿いの子供服屋に親子連れが入っていくのが見え、眺めていたところ退屈した男の子が店先に出てきてしゃがんだところを狙ったもの。
シャッターを押す直前に立ち上がったため狙った子供だけがぶれる結果に。

適当に撮ったのですが、こうして見ると自由が丘の夕暮れの商店街の風景は中々に良い感じに映っているなと思いました。また行ってみましょうかね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

遠方の解像度が不可思議感(笑)

おつかれさまです。
いやはや、R-D1系列にかかれば、日陰のレンズも、それこそ魔法に掛かったシンデレラのように、煌びやかな目を惹くカットになってしまうのが不可思議です。
特に、一枚目、三枚目の無限遠域での人工光源に照らされた路上の様子が妙にリアルで思わず見入ってしまいました。

Re: 遠方の解像度が不可思議感(笑)

Charley944さん
お疲れです。
R-D1ファミリーは良い映りしますよね。
CCDマジックかもしれませんけど、4000円台のレンズとは思えない映りのきれいさに驚きます。
X-Pro1だとこんな色合いにならないみたいで、R-D1のCCDとか画像エンジンの仕上がりがこのレンズと相性いいのかもしれませんね。

> おつかれさまです。
> いやはや、R-D1系列にかかれば、日陰のレンズも、それこそ魔法に掛かったシンデレラのように、煌びやかな目を惹くカットになってしまうのが不可思議です。
> 特に、一枚目、三枚目の無限遠域での人工光源に照らされた路上の様子が妙にリアルで思わず見入ってしまいました。
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。