スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日のCOLOR-SCOPAR35/2.5が見た沼津漁港

沼津漁港シリーズ最後はいつものカラースコパーによる撮影結果であります。
これが一番無難に映るのですよね。
このシリーズで50mmも考えるかねえ。

沼津

沼津

沼津

沼津

沼津

沼津

沼津

沼津

沼津

沼津

1枚目:iphone5
2~10枚目:EPSON R-D1xG+COLOR-SCOPAR35/2.5(F2.5AE,JPEG圧縮)

断続的に容赦なく照りつける陽光と闘いながらの撮影でありました。
曇天になれば普通に撮影できるのですけどね。

沼津漁港に到着してから最初に使ったのがこのレンズで、これで漁港周辺を色々撮影してました。
丁度防波堤で釣りをする地元の方が沢山おられて、なかなかの大量であったようです。
それに観光地ナイズされたのかひものの販売も見せ方がうまく、鯛の干物が2枚で980円だったり、金目鯛の干物が2枚で1500円だったり、鯵の干物はひと箱1000円だったりと、うちにグリルがあれば持って帰って明日は一日干物だけ食べようかなんていう発想も出たりしてました。
もっともうちで魚をモリモリ食べるのは私だけで家内も娘も魚はダメそうなので、そこは断念であります。

最後の10枚目は、丁度干物販売のお店が、店先で七輪を使った干物の試食をやっていたらしく家族連れが「どの魚がおいしい?」等と言いながら干物を焼いて食べてました。

築地程大きくないですが、湘南からであれば往復4時間で行ける魚の宝庫であり、撮影スポットもそこかしこにあるので、また沼津漁港に行こうと思いましたよ。

次はもっと早く入って干物の試食もやらねば。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

釣りバカ日誌かと思いましたわ・・・(笑)

おつかれさまです。
いやはや、最初の3カットめ辺りまで、まさに釣りバカ日誌のスティルみたいなテイストで、画面の西田敏行や、三国連太郎の怨霊辺りが写り込んでても全く違和感ない画面構成ですし、描写です。
いやはや、"福倫達"侮り難し・・・

Re: 釣りバカ日誌かと思いましたわ・・・(笑)

charley944さん
お疲れです。
あー、言われてみればそういう感じの描写ですね。
丁度一瞬曇天入ったので良い感じの色合いになったかも。
こういう情景って飽きないんですよね。
やはりコシナレンダーは素晴らしいということで。

> おつかれさまです。
> いやはや、最初の3カットめ辺りまで、まさに釣りバカ日誌のスティルみたいなテイストで、画面の西田敏行や、三国連太郎の怨霊辺りが写り込んでても全く違和感ない画面構成ですし、描写です。
> いやはや、"福倫達"侮り難し・・・
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。