スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水曜日のCookeCinemaLensが見た川越蔵の街

本日は月一回の検診の日と言うことで午前中通院。
午後は時間が出来たので、大久保の山崎光学写真レンズ研究所に依頼していたCookeCinemaLensのメンテナンスが終了したとの連絡があったので、雷雨の中引き取りに行ってきた。

その後時間があったので、帰りがけに川越蔵の街を撮りに行ってきた。
水曜日は定休日の店が多く鰻にはありつけなかったが、梅雨の晴れ間が蔵の街に広がっていた。

川越

川越

川越

川越

川越

川越

川越

川越

川越

川越

川越

川越

川越

川越

川越

川越

川越

川越

川越

川越

川越

川越

1枚目:iphone5
2~22枚目:FUJIFILM X-Pro1+COOKE CINEMA RENS 47/2.5(絞り開放AE、JPEG圧縮)

2~3枚目は大久保の山崎光学での試写。クリーニングと再コートによってかなり印象が変わったと思う。
4枚目以降は川越蔵の街の情景。
水曜日は観光客が少ないからか定休日にしている店も多い。
1時間ほど試写しながら歩くと遠くの方から雷の音が聞こえてきたので引き上げることに。

帰りがけ鰻屋に行きたかったが、水曜日はどこも閉まっているか昼のみで終了している状況。
一押しの林屋も今日は定休日だった。

まあ、こういう日もあるということで。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

COOKE CINEMA RENS 47/2.5

フレヤーぽい写りは無くなりましたね―、
ピント送りが難しく成った気がしますが如何でしょう?
少しヘルコイド動かしただけでドンとピントが動く気がします、f2,5開放で撮っても深度が浅くなったように感じますが?

結構難しいレンズになったように感じますが。

なかなか風情有る描写ですね

おつかれさまです。
カイゼン前の写りがどうだったか比べるべくもありませんが、この川越の街の見慣れたオブヂェを写すには似合い過ぎる優しく、コクの有る描写ではないでしょうか。
特に駄菓子屋横丁界隈の数カットで見られる、画面中央合焦部の浮き上がるが如き描写は開放値は違いますが、キャノンL50mmf1.2とか、初代Mズミルクス50mmf1.4のそれに通じるものがあるのではないかと思いました。

Re: COOKE CINEMA RENS 47/2.5

hiroさん
お疲れです。
確かにピントはすごいシビアになりました。
とは言えこれだけ映ればベターかなって思います。
佐原にはこれを標準レンズ代わりに持って行こうかなって考えてます。

> フレヤーぽい写りは無くなりましたね―、
> ピント送りが難しく成った気がしますが如何でしょう?
> 少しヘルコイド動かしただけでドンとピントが動く気がします、f2,5開放で撮っても深度が浅くなったように感じますが?
>
> 結構難しいレンズになったように感じますが。

Re: なかなか風情有る描写ですね

Charley944さん
お疲れです。
改善前の映りはこちらです。
http://sandayphotographer.blog33.fc2.com/blog-entry-475.html

これと比べるともやっとした感じが無くなってかなりシャープになりました。
駄菓子屋横町の様な木造平屋建ての建物密集地帯で撮影するといい味出しそうですね。このレンズ。
佐原に持って行きませんと。

> おつかれさまです。
> カイゼン前の写りがどうだったか比べるべくもありませんが、この川越の街の見慣れたオブヂェを写すには似合い過ぎる優しく、コクの有る描写ではないでしょうか。
> 特に駄菓子屋横丁界隈の数カットで見られる、画面中央合焦部の浮き上がるが如き描写は開放値は違いますが、キャノンL50mmf1.2とか、初代Mズミルクス50mmf1.4のそれに通じるものがあるのではないかと思いました。
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。