スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日のXF56/1.2が見た佃島

最初に断っておきます。
この日の太陽光では絞り開放はフードをつけても無理でした。
ハイキー過ぎてエアリーよりもエアリーな写真になってるのですよ。

そこで、今回はProgramAEでどう映るかを見ました。

富士フィルムさんには、来たるべきX-Pro2ではシャッター速度を最高1/8000にして、日中絞り開放でもこのレンズを撮影OKにしてほしいなと思うところです。
内蔵NDフィルターを使ってもダメでしたし、後は大宮のビックあたりでND4フィルターを買って来るかなあと言う感じです。

最新の1.2

最新の1.2

最新の1.2

最新の1.2

最新の1.2

最新の1.2

最新の1.2

最新の1.2

最新の1.2

最新の1.2

最新の1.2

最新の1.2

最新の1.2

最新の1.2

最新の1.2

最新の1.2

最新の1.2

最新の1.2

最新の1.2

最新の1.2

最新の1.2

最新の1.2

最新の1.2

最新の1.2

最新の1.2

最新の1.2

最新の1.2

最新の1.2

最新の1.2

最新の1.2

最新の1.2

最新の1.2

1枚目:iphone5
2~枚目:FUJIFILM X-Pro1+XF56/1.2(1枚目のみ絞り開放、後はProgramAE、JPEG圧縮)

ちょいと気を抜くとすぐに絞りが絞られていくプログラムのせいなのか、背景までくっきり映ります。
いや、こちらが見たいのは絞り解放時の挙動なんで、何とか協力してくれないかなとX-Pro1にお願いしましたが、機械的に無理っすとばかりに、絞り開放にすると1枚目の様に見事なホワイト写真に仕上げてくれました。

ああ、だからCharley944さんはこういう撮影の時はM8で1/8000までシャッター速度を稼いでいるんだということがわかりました。
この日のCharley944さんはNikonSPにS-Nikkor50/1.1(内爪タイプ)とLeicaM8にKOWA50/1.4でありました。
途中築地市場の撮影中にM8のバッテリーが一個挙動不安定になる一幕もありましたが、そこ以外はスムースに撮影。

いつものX-Pro1とR-D1のコンビでないことを尋ねたら、キノプラズマ―トさんが参加されるのだからこの組み合わせが正しいとの事で、自分もM9にすべきだったかと思った次第です。

1.2級としては久々に新型、しかもAF駆動と言う位置づけで富士フィルムの本気っぷりが伺えるのですが、それならシャッター速度も上げてくれと思うのですよ。
その辺、Charley944さんならどう撮るかと楽しみにしていたのですが、これは次回までの楽しみに取っておきましょう。
次回は事前に持って行くレンズをアナウンスしますのでよろしくです。>Charley944さん

背景のボケについては4枚目ならびに16~17枚目を見ていただければお分かりの通り、なめらかに出ています。
夜景ではまだ使ってませんが、おそらく良い感じに映ることは想像できますね。

今後夕暮れ時などを狙って絞り解放時の撮影データを出していきますので、お楽しみに。

ところで、最近の富士フィルムのカメラ作りの本気っぷりはすごいなと思うのですよ。
このまえJYさんともその話になりましたが、寒暖の差が激しいところでX100を使ったところ、レンズが曇らないという驚異の性能でありました。普通結露で曇るそうで、条件にもよるのでしょうが、猛吹雪の中で使った後ストーブの効いた部屋で撮影したら曇り一つない撮影データでありました。
そう言えばX-E2でオーロラ撮影をやられる方もおられるそうで、もしかするとミラーレス機としてはX-T1にしなくてもXシリーズはそこそこの寒暖の差なら耐えてくれるんじゃないかと思ったりしてます。

実際のところは良く判りませんが。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

これが怒涛の新世代大口径ですね♪

おつかれさまです。
どのカットもすっきりヌケが良く、ご一緒した昭和30年代前半産まれの巨玉がどんくさく見えてしまいますね(苦笑)

しかし、PROGRAM AEで絞りが不随意ってのが如何にも残念。

X-Pro1が1/4000上限で開放撮影出来ないのであれば、あとはカラーならND8、モノクロならR2かB2くらいの露出倍数かかるフィルタで光線加減の調整するしかなさそうですね。

ただ、これから薄暮の中で夜桜撮るとか、夏祭りのシーズンになれば、古来の銘玉達とがっぷり四つに組んでイイ取り組み見せてくれるような気がしますね。

Re: これが怒涛の新世代大口径ですね♪

Charley944さん
お疲れです。
まあ、最新の1.2級ですからねえ。
とは言えNDフィルターがないと宝の持ち腐れ感が強いです。特に日中は。
こいつの次の出番は夕暮れとか薄暮、夜景でしょうね。
そうでないと光が入ってえらいことに。

> おつかれさまです。
> どのカットもすっきりヌケが良く、ご一緒した昭和30年代前半産まれの巨玉がどんくさく見えてしまいますね(苦笑)
>
> しかし、PROGRAM AEで絞りが不随意ってのが如何にも残念。
>
> X-Pro1が1/4000上限で開放撮影出来ないのであれば、あとはカラーならND8、モノクロならR2かB2くらいの露出倍数かかるフィルタで光線加減の調整するしかなさそうですね。
>
> ただ、これから薄暮の中で夜桜撮るとか、夏祭りのシーズンになれば、古来の銘玉達とがっぷり四つに組んでイイ取り組み見せてくれるような気がしますね。
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。