スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休日のぼんやり

子供がインフルエンザにかかったらしいので、今日は一日家で静養。
自分も木金と出張で疲れたので、のんびりする。

年度末も近いので仕事は多いが、それでも土日は休めるだけありがたいと思う。

木曜日の富岡町
D7000+16mm-85mmVRズーム

明日からまた仕事。どこかで一度休みたいねえ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

う~ん、凄い迫力ですわ・・・

これ凄いですね・・・クリスチャン・R・ラッセンのようなテイストでありながら、よりリアルで、しかも幻想的で、平山郁夫の版画のような迫力があります。
う~ん、写真展での虫ピン投票も、なかなか接戦の予感が・・・
ますます楽しみが増えました。

Re: う~ん、凄い迫力ですわ・・・

Charley944さんお疲れです。
出張の合間に宿の窓開けて撮影したのですが、絞り開放でこういうのが撮れるってすごいなあと。
ただ、これを会場に出すかどうかは未定なんです。

正直仕事が立て込んでてプリント発注かけても取りに行けない可能性が高くて…(^^;;;

> これ凄いですね・・・クリスチャン・R・ラッセンのようなテイストでありながら、よりリアルで、しかも幻想的で、平山郁夫の版画のような迫力があります。
> う~ん、写真展での虫ピン投票も、なかなか接戦の予感が・・・
> ますます楽しみが増えました。

高評価を頂けたようで何よりです。

No title

はじめて訪問しました。(宜しくお願いしまっす!)

非常に幻想的な風景です。
右下に見られる街灯辺りの描写から夜景と推測されますが、月明かりなのに波間が静止しているとすれば、これは超高感度のなせる技でしょうか。
いままではイメージの中だけだった風景が、写真での感受性領域を実際に拡張する好例だと思いました。
海原の広大なイメージも、とてもすばらしいものです。

ようこそおいで下さいました。

treizieme ordreさん
ようこそおいで下さいました。
細々やってます。
毎週土日辺りの更新なのでどうぞごひいきに。

超高感度の写真を撮ったらどうなるのだろうと、行き当たりばったりで‐3度の寒さの中で旅館の部屋から撮影してみました。

肉眼だともっと月夜の薄明かりが幻想的なのですが、超高感度で撮ると不思議な印象ですね。
おっしゃるとおりデジタルの為せる業でしょう。

これに波の音が入ればさらに幻想的になるなと思うのですが、その辺りが今後のデジタルカメラの技術進化の課題かなとも思います。
プリントに合わせてその時の音も5秒ほど入る、みたいな感じで。

そんなことで宜しくお願いしますー(^-^)/

> はじめて訪問しました。(宜しくお願いしまっす!)
>
> 非常に幻想的な風景です。
> 右下に見られる街灯辺りの描写から夜景と推測されますが、月明かりなのに波間が静止しているとすれば、これは超高感度のなせる技でしょうか。
> いままではイメージの中だけだった風景が、写真での感受性領域を実際に拡張する好例だと思いました。
> 海原の広大なイメージも、とてもすばらしいものです。
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。