スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日のSMCT50/1.4の見た大船

週末、所用で神奈川へ足を伸ばした。
荷物は最低限度にとどめたので更新は今日になってしまったけれども、予想外にフィルムの消費が進んだのはなんともはや。
昔のコンパクトカメラの方が、NEXより小さくポケットにも入るので、勢いそちらが手に取る回数も増えてしまう。
気付けばEktar100を2本、TX400を3本消費した。
36枚撮りで180枚と言うところ。
現像代を考えると頭が痛いところだが、それなりのものが撮れた気がするので、浦和にあるコイデカメラに後で現像に出してこようと思う。

さて、本日はペンタックスのSMCT50/1.4を使用したカットから先に出すことに。
こちらは2日間合わせて36枚しか撮ってない。
いや、理由がありまして、Kernelのマウントアダプターとの相性が悪かったのか、絞り調整の動作が渋いしピントも以前夏場に使ったNikonの58/1.4並みに合わないのですよ。
2.0くらいに絞ってからが何とか使えるかなってところで。
当時の技術ではこれが精いっぱいだったのかもしれませんが、何となくCharley944さんがペンタックスを酷評するのも無理ないかなと思ったものです。
前回の55/1.8はまだそこそこ良い感じだったのですけどねえ。この差がなんなのかイマイチ判りません。
もしかすると変なギミックでも入れたのかもしれませんねえ、ペンタックスはこの頃から。

大船

大船

大船

大船

大船

大船

大船

1枚目:iphone5
2~7枚目:SONY NEX-7+SMCT50/1.4(絞り開放(※5枚目のみ絞り2.8)、JPEG圧縮)

こちらと比べていただけると判ると思うのですが、本当に同じメーカーのレンズなのか不安の残る出来栄えでした。
ハイスピードレンズの割に絞り開放でピントが来ないというのはちょっとどうかなと思うのですよ。
室内撮影でもピーキングが全く使えないので、拡大モードで何度かピントの再調整をやりながらの撮影でしたから流石にこっちは36枚しか撮れませんでした。
何かこう雨天だったこともあって、そんなに使う気になれなかったということで。
こんなことなら端からX100にしとけばよかったなと思ったものです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: う~ん何だかなぁ・・・

Charley944さん
お疲れです。
今日アップしたSMCT50/1.4の記事でも書きましたが、このレンズ「晴天下で距離10mまで」が対象範囲の様です。普通1.4級のハイスピードレンズならもっとよく映ると思うじゃないですか(笑)
しかも室内でどうかってあたりもそれはそれはひっどいもので。
まあ、当日の心境が久々のフィルム使用でそっち方面にハイテンションだったこともあって、これを使う時はパワーダウンが甚だしかったのですよ。
動作も渋いしなんじゃこれは、って感じで。
ただ、「晴天下で距離10mまで」ならそこそこ良いレンズの様です。

以前お話しされてましたが、メーカー毎のレンズについての条件はちゃんと開示してほしいものですね。
このレンズは「晴天下」で「距離3~8m」の撮影の際に高性能になります、とかそんな感じで。

> おつかれさまです。
> 緑のコーティングもやる気満々で、さぞや凄い作例が挙がって来るかと身構えたら、うわぁ、なんぢゃこりゃ!?の写りで、これなら自分でガラガラポンでレンズ組んでももっと良く写るぞよ・・・てな案配のしょっぱい戦果でしたね。
>
> しかもかなり立派なフード付けての写りぢゃねぇ・・・
>
> でも、40歳以上の高齢レンズですから、お手入れしてからでないと、評価はフェアではないような気もしました。
>
> 高輪の名人にでも軽くクリーニングお願いしてから、X-Pro1で再トライしてはいかがでしょう♪
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。