スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歳末のUnknownが見た表参道

交差点を過ぎて、表参道を歩く。
狙い通りライトアップが華やかだったので、装填したSDカードもあっという間に残弾が50ちょいに。
総枚数は340枚近くになっており、36枚撮りフィルムなら10本消費した計算になる。
中にはピントが意図したところに来ていないものもあったが、ノーファインダーで撮っていた時もあるので、これは致し方ないところ。
まだシャッターを切るタイミングがずれていたりするので、ここは習熟あるのみだろう。

表参道

表参道

表参道

表参道

表参道

表参道

表参道

表参道

表参道

表参道

表参道

表参道

表参道

表参道

表参道

1~15枚目:Unknown(絞り開放(f1.4)、JPEG圧縮、ISO1600)

華やかな街の風景は、昔パリに行った時のシャンゼリゼ通りを思い起こさせる。
それこそ、ここで夕方から2時間くらい張り付いてライトアップを見上げる人とかを撮っていればかなりの良いシーンが期待できそうだし、店のショーウィンドウを見るだけでも演出の仕方とか人の立たせ方、強調の仕方とか勉強になると思う。
街が華やかになると、しかしその分人も多くなるので、撮影タイミングは慎重に選ばないといけないとは思うけれども。

表参道を歩いた後、新宿まで出ていづうの鯖寿司を買って帰宅。

埼京線

埼京線

16~17枚目:Unknown(絞り開放(F1.4)、JPEG圧縮、ISO1600)

埼京線のラッピングが新年向けに川越と埼玉を推すラッピングに変わっていたので写真に納めた。

今日一日Unknownを使ってみて、この前のUnknownとはまた違った魅力があることが分かった。
何より華やかな街の夜景を撮った時の色合いはこっちの方が良いかもしれない。
昼間ならCCD、夕方以降はCMOS、華やかな場所はカラー優先って感じにすれば満足できそうな気がする。
来年に入ってからの撮影スタイルが徐々に見えてきたねえ。
あと3日あるので、もうちょっと突っ込んでやってみよう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おつかれさまです。
まず一枚目の、植栽前のカエルメタリックの自転車のカット、これはなかなか考えましたね。
並みのレンズ、カメラなら背景に埋もれてしまうところ、きれいに描き分けて、浮かび上がらせているところに非凡なる才能を感じてしまいます。
また、3,4,5,6,7,9枚目のイルミのカットも素晴らしく繊細にクリアに捉えているところにデジタルの可能性を感じぜずにはいられないですね。

やはり性能良いですよ、XFレンズ。

Charley944さん
お疲れです。
XFレンズはあまり注目されてなかったですが、今回撮って見て真面目に作ってあってスーパー良いレンズだと判りました。
流石EBCコーティングやってますし、大判やテレビ用にレンズを作っているだけありますよ。
6日にXF56/1.2が発表されるらしいですし、楽しみですね。

> おつかれさまです。
> まず一枚目の、植栽前のカエルメタリックの自転車のカット、これはなかなか考えましたね。
> 並みのレンズ、カメラなら背景に埋もれてしまうところ、きれいに描き分けて、浮かび上がらせているところに非凡なる才能を感じてしまいます。
> また、3,4,5,6,7,9枚目のイルミのカットも素晴らしく繊細にクリアに捉えているところにデジタルの可能性を感じぜずにはいられないですね。
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。