スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日のコニカ57/1.4もモノクロにしてみた。

昨日の予告通りこちらもモノクロ加工。

しかし、ニッコール58/1.4と異なりヘキサノンの方はそれほど変化なし。

ヘキサノンはもしかしたらカラーフィルムも見越した設計ってことなのかな?

モノクロ加工

モノクロ加工

モノクロ加工

モノクロ加工

モノクロ加工

1~5枚目:SONY NEX-7+KONICA HEXANON 57/1.4(JPEG圧縮+モノクロ加工)

ただ、主題をどこに置くかとか、どの辺りを強調するかっていう意図は反映させやすいのかなという気がしました。

こんな加工をやっていたら久々にGR1vに400TXを装填して街撮りしたくなりましたよ。
現像代もばかにならないというのに。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

これはこれで面白いでしょう♪

おつかれさまです。
モノクロと一口に言っても、インクブルー、セピア等の色合いから、硬調、軟調に到るまで色々な表現方法がありますし、それにレンズ自身の持つ描写傾向が加わるから、面白いですよね。
デジでも、ソフトによっちゃ、粒子が荒れたっぽい画も出来るみたいですし、コントラストや、γカーブをちょちょちょい♪と弄り、アンシャープマスクをかけちゃえば、昔風の硬いカンジのモノクロも出来ちゃいますからね。
特に5枚目なんか、臨場感有ってイイですし、もうちょいコントラスト上げ、アンシャープネスで線を硬めに出してあげれば、ネガから焼いたと言っても判らないような上がりではないでしょうかね。

Re: これはこれで面白いでしょう♪

Charley944さん
お疲れです。

多分Picasaを使うともっと面白くなりそうなんですけど、PCのパワーやHDD容量が足りない感じなんで、PC内部を整理してからやろうかなと考えてます。

5枚目は最初ネガ焼き風にもなるのかなと思ったのですが、違和感を感じましてアップした画像の様な河口にしました。モニターの条件も見る人の環境によって変わるので悩ましいですね。

> おつかれさまです。
> モノクロと一口に言っても、インクブルー、セピア等の色合いから、硬調、軟調に到るまで色々な表現方法がありますし、それにレンズ自身の持つ描写傾向が加わるから、面白いですよね。
> デジでも、ソフトによっちゃ、粒子が荒れたっぽい画も出来るみたいですし、コントラストや、γカーブをちょちょちょい♪と弄り、アンシャープマスクをかけちゃえば、昔風の硬いカンジのモノクロも出来ちゃいますからね。
> 特に5枚目なんか、臨場感有ってイイですし、もうちょいコントラスト上げ、アンシャープネスで線を硬めに出してあげれば、ネガから焼いたと言っても判らないような上がりではないでしょうかね。
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。