スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜日のARヘキサノン57/1.4が見た北浦和盆踊り大会

本日は、Charley944さんやhiroさん、ネプチューンさんが新大久保の山崎写真レンズ研究所に行くというので、同行する予定だったが、家庭の事情によりキャンセルに。
神奈川に戻りたいのは判るが、努力してもどうにもならないことはあると思うのだがねえ。

そんな訳で一日家庭の用事の対応の後、夕方勤務先からの呼び出しで北浦和に行くことになった。

丁度今日は15:00~20:30まで北浦和盆踊り大会が開催されていたので、コニカヘキサノン57/1.4の夕景対応をチェックしてみることにする。

北浦和盆踊り

北浦和盆踊り

北浦和盆踊り

北浦和盆踊り

北浦和盆踊り

北浦和盆踊り

北浦和盆踊り

北浦和盆踊り

北浦和盆踊り

北浦和盆踊り

北浦和盆踊り

北浦和盆踊り

北浦和盆踊り

北浦和盆踊り

北浦和盆踊り

北浦和盆踊り

北浦和盆踊り

北浦和盆踊り

北浦和盆踊り

北浦和盆踊り

1~20枚目:SONY NEX-7+KONICA HEXANON 1:1.4 f=57mm(絞り開放、JPEG圧縮のみ)

本来なら今頃Charley944さん達と新大久保で公にできないレンズの話とか聞けた筈だという憤りをエネルギーにしてNEX-7を振り回したら、この前よりは案外いい写真が撮れましたよ?
エネルギーの大きさからか1時間で450枚と言う大量撮影となりました。
今画像の整理が大変です。

57/1.4の場合、こういう夕景から曇天で威力を発揮するのだろうかなと思うのですが、よくよく考えれば60年代のカメラだとカラーよりモノクロの方が一般的だったのかなあと考えたり。
明日、今日上げなかった写真からモノクロ加工したものでも出してみるかねえ?

そんなわけでこのレンズに関するもやもや感は払しょくされましたよ。
57/1.2はまだ探していますけどね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

かつてのエネルギーが・・・

おつかれさまです。
いやはや、凄いですね、こんな悪条件でしかも、f1.4なんて結構使いづらい道具で、よくぞここまで迫りましたね・・・かつての鎌倉・湘南撮影会で見せた、一日でフィルム数十本を使い倒すという、伝説の「武闘派フォトグラファー」がよりパワーアップして帰ってきたようです。
しかも、当時は、ハロゲン化銀化合物を大量消費するというおとで、地球環境への負荷を懸念せねばならなかったですが、今は何せデジですから、イケイケどんどんというカンジで、この調子でどんどん行きませう。
個人的には、18枚目を筆頭として、3.10、11、12、14、15、20なんかも祭りの晴れがましい雰囲気や踊り子の息遣いなんかも伝わって来るようで秀逸ぢゃないでしょうか。

Re: かつてのエネルギーが・・・

Charley944さん
お疲れです。
Ai-S50/1.4とかそういう感覚で撮ったのがアレでしたね。
もう設計思想から全然違いましたよ。
ともかく、f1.4で「ファインダー内に入ってればいい」「ピントがどっかしら合ってればいい」「ピントが合わなくても雰囲気伝わればいい」の三本柱で撮ったらこの有様です。
歩きながらのM6フィルム交換も今は昔ですが、座間キャンプ教習会のおかげで上手く行ったようです。
これでf1.2ならなあと思うのでありますよ。
まだまだ捜索中です。

> おつかれさまです。
> いやはや、凄いですね、こんな悪条件でしかも、f1.4なんて結構使いづらい道具で、よくぞここまで迫りましたね・・・かつての鎌倉・湘南撮影会で見せた、一日でフィルム数十本を使い倒すという、伝説の「武闘派フォトグラファー」がよりパワーアップして帰ってきたようです。
> しかも、当時は、ハロゲン化銀化合物を大量消費するというおとで、地球環境への負荷を懸念せねばならなかったですが、今は何せデジですから、イケイケどんどんというカンジで、この調子でどんどん行きませう。
> 個人的には、18枚目を筆頭として、3.10、11、12、14、15、20なんかも祭りの晴れがましい雰囲気や踊り子の息遣いなんかも伝わって来るようで秀逸ぢゃないでしょうか。
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。