スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日の55mm/1.2が見た氷川神社参道

最近Charley944さんがさくら印はすばらしい、とコメントしていて実に気になるところ。
その内ブログにも出してくるはずだけれども、そう言えばうちにも高千穂光学があったっけと思い直して発掘したのが本日のレンズ。

以前、オリンパスのフォーサーズカメラに夢を見ていたころに確保したものの、夢が壊れてそれっきりライカ用レンズアダプターとともにしまっていたもの。
家内に家の掃除を命ぜられ、箱を整理していたら出てきたので、本日久々につかってみた。

OM55

OM55

OM55

OM55

OM55

OM55

OM55

OM55

OM55

OM55

OM55

OM55

OM55

1枚目:iphone5
2~13枚目:SONY NEX-7+OLYMPUS OM-SYSTEM G.ZUIKO AUTO-S 1:1.2 f=55mm

氷川神社お参りの帰路、入れ違いで高校球児たちが必勝祈願の参拝に駆け込んできた。
多分浦和高校の生徒たちなんだろう。
テレビ局や新聞記者も取材に駆けつけ、三の門入口は大混雑に。
こういうことに出くわすから、休日の散策は面白い。
後は気候が涼しくなってくれれば言うことはないのだが。

帰路、参道で風景を写生している小学生の絵画グループに出くわす。
こういう風景もまた神社の参道ならではのものかも知れない。
その後、アド街に出てきたせんべい屋を見つけたので店を写真に納める。
もう少し涼しくなってきたら立ち寄ろうかなと思う。

帰り道、早くも色づきだした紅葉らしきものを撮る。
先日雨が降って急に冷え込んだので色づいたのだろうか。

今年の天候はどうも変な気がする。
H23年の様な豪雨が来なければと思う。

そんなことを書いていたら遠くで雷の音が轟いた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ここにもモンスターが・・・汗

おつかれさまです。
いやはや、大口径特有の浮かび上がり感、素晴らしいですね。
ピント面のキレの良さ、ボケのスムーズさ、これもとても優秀な描写性能が窺われます。
また、発色も何処となくさくら印の玉に似てなくもありません。
地味な色は地味に、蛍光色は周囲から浮き立つように描写されているのが印象的です。
いやはや、恐るべし、座間基地での直接対決が楽しみです。
が・・・月明けには、工房にもうひとつの究極のモンスターが・・・笑

Re: ここにもモンスターが・・・汗

Charley944さん
お疲れです。
このレンズ、久々なのとマイクロフォーサーズとNEXで見え方が違うのでかなり戸惑ってます。
マイクロフォーサーズで使ってた時はEVFでソフトフォーカスにならなかったと思うのですが。

で、直接対決と書かれたからにはこれは持って行かないといけませんね(笑)
よし、手札の一つ目は決まった。けどカメラのセッティングを標準から暖色方向に持って行くべきか、それとも色温度を低めにして青系統に振るべきか、こればかりは当日の天候とか湿度から考えた方が良いのかもしれませんね。

ところで、まだカードがあるのですか!?
うそそーん。
こっちはもう手札のこっとらんですよ、いっそ1.2級三本とも持って行くべきか、いや換算42mm辺りの焦点距離のレンズを一本持って行くかで悩ましいですねえ。

やはり自分が使い慣れたレンズにすべきか・・・。

8月は後半に中古カメラ市に絡んだ撮影会もありそうなので、今の段階で全掛けで行くのは怖いのですわ。

ギリギリまで残り2本は悩むとしましょう。

> おつかれさまです。
> いやはや、大口径特有の浮かび上がり感、素晴らしいですね。
> ピント面のキレの良さ、ボケのスムーズさ、これもとても優秀な描写性能が窺われます。
> また、発色も何処となくさくら印の玉に似てなくもありません。
> 地味な色は地味に、蛍光色は周囲から浮き立つように描写されているのが印象的です。
> いやはや、恐るべし、座間基地での直接対決が楽しみです。
> が・・・月明けには、工房にもうひとつの究極のモンスターが・・・笑
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。