スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日の暴れ馬55mm/1.2が見た浦和まつり

1.2

1.2

1.2

1.2

1.2

1.2

1.2

1.2

1.2

1.2

1枚目:iphone5
2~10枚目:SONY NEX-7+CANON LENS FL 55mm 1:1.2 (絞り開放(※2枚目と8枚目のみ絞り2.8)、JPEG圧縮)

Charley944さんがここでFL58mm/1.2をベタほめしていたので、3mmほど足りない55mmだとどうだろうかと思いつつセトしてみたらこれが結構な暴れ馬で。
先ほどのオートロッコールPF1.4がクラウンアスリートとかプリウスG'sとするなら、こちらはプランシングホース級の跳ね馬というか暴れ馬でありました。絞り開放で撮影しているとちょっとした光量の増加で一気に白く光るのですが、絞りを2.8にした瞬間から現行純正レンズに勝るとも劣らない仕上がりになるという状況で、絞り開放で輪郭が甘くなるならいっそ2.8でガンガン撮影した方が良いか?なんて考えも頭をよぎりました。

が、条件さえそろえば5枚目とか10枚目の様な写真を撮影できるので、こいつはむしろ夜景とか夕暮れ時以降の祭りを撮影するのが向いているのかなあと思いつつ、16時まで撮影してました。

流石に暑くなってきたので、近くの喫茶店でかき氷食べて体を冷やしてから帰りましたが、今度は次の北浦和のちびっこ広場でこれを再度使おうかと考えております。

そう言えば自分でもCharley944さんとこのコメント欄に「大口径を生かして主題に思いきり接近してクロスレンジで撮影するのが得意なのかもしれませんね、このレンズ。」と書いてますな。
もっと被写体に寄らないと>自分
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

遂に暴れん坊将軍登場!?

おつかれさまです。
70年代の豊葦原瑞穂之国のキャバリーノランパンテ登場ですね♪
ファインダ性能上、NEX7ではなかなかキビシイものがあったでしょうに、開放での初陣デビューとはなかなかチャレンジングで感心してしまいました。
それにも増して、f2.8でのカット、へぇ~、ちょっと絞るだけで普通のレンズみたいになっちゃうんだ・・・と改めて感心してしまいました。
特に10枚目、このレンズの元々の大口径らしい被写界深度の浅さに、APS-C撮像素子による擬似望遠効果で、遠い記憶の中のおぼろげな情景を彷彿とさせるエフェクトを演出していて目を奪われました。

Re: 遂に暴れん坊将軍登場!?

Charley944さん
お疲れです。
そうです、キャバリーノランバンテですわ、このレンズ。
EVFでもうまくフォーカスエイドで焦点の合ったところが赤く表示されましたので、うまく行きました。
やはり、EVFは老眼に良いですね。OVFにこの機能が追加されればなお良いのですが。

そして、F1,2とF2.8でこうも性格が変わるというのも驚きでした。
F1.2だと真っ白けになりそうな夏の強い光も、F2.8に絞ればあら不思議普通のジャパンレンズの様にくっきり系の仕上がりに変わります。何かF1.2の時だけソフトフォーカスになるような仕掛けでもあるのかなあと思ったところです。Charley944さんとこのコメント欄にF1.9以下のF値のレンズはスタジオポートレート用ではないかと書いたのもこの絞り値による性格の差が気になったためですねえ。

で、10枚目気に入っていただけたようで何よりです。
自分もこの時振り返りざまに親子連れに焦点を合わせて抜き打ちで撮りましたが、モニターで仕上がりを見て「あ、もう今日は撮るのやめよう」と思った次第です。
久々に会心の一枚を撮れたなあと思いました。

Charley944さんが書かれた通り、F1.2級は「アンダー気味の光線加減で、人物を至近距離で撮るのに最適の玉」という使い方をするのが正しいのかもしれませんね。

無論カメラ側の設定も弄っておくのは必須ですが。

> おつかれさまです。
> 70年代の豊葦原瑞穂之国のキャバリーノランパンテ登場ですね♪
> ファインダ性能上、NEX7ではなかなかキビシイものがあったでしょうに、開放での初陣デビューとはなかなかチャレンジングで感心してしまいました。
> それにも増して、f2.8でのカット、へぇ~、ちょっと絞るだけで普通のレンズみたいになっちゃうんだ・・・と改めて感心してしまいました。
> 特に10枚目、このレンズの元々の大口径らしい被写界深度の浅さに、APS-C撮像素子による擬似望遠効果で、遠い記憶の中のおぼろげな情景を彷彿とさせるエフェクトを演出していて目を奪われました。
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。