スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日の1.2

1.2

1.2

1.2

1.2

1.2

1枚目:iphone5
2~5枚目:SONY NEX-7+NIKKOR-S AUTO 1:1.2 f=55mm Nippon Kogaku

Charley944さんの最近の記事を見ていて、古い国産レンズのF1.2シリーズは打倒ノクチルクスの方向で設計していたのではないかしらと思ったり。
そして、そう言えば昔沖縄勤務時代にニッコールでF1.2のレンズを買ったなあと思い出したので、NEX-7に付けて見た次第。

雷雨になったり小雨が降ったりと、神輿を待つ間に天候はころころ変わるし、エアコンで体が冷えて帰ろうかと思ったら丁度神輿の前でらっせらーらっせらーと踊っている方々がおられたので、撮って見た次第。
ぼけ方を見る限り、やはりニコンはニコンだなあと思うのでありますが、ニコンでこの映りなら他の各社のF1.2シリーズだとどう映るのか気にはなるところ。

その内Charley944さんのブログで何か特集でも組むと思うのでそれを待ちましょうかねえ。

最後のカットは、帰路に着いたときに丁度晴れ間が見えたので一枚撮ったもの。無限で撮影しているのですが、何かこう今のレンズよりふんわり感があるなあと思ったのであります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私も最近Nikkorの55mmF1.2を買ったんです。

F1.4とF1.2で何がどれほど違うのか。まだ良くわかっていませんが、面白いのは間違いないようです。
でも、マニュアルレンズを使うと視力の衰えを痛感します。
その意味でも光学系ファインダーよりEVFを便利に感じるこの頃ですw

便利ですよね、EVFは。

netdandyさん
お疲れです。
55mmF1.2購入ですか。
僕のと同じオートニッコール系列ですかね。

1.2だと夜間撮影とか被写体に寄った時の立体感がすごい、って印象はあります。
これまでFE2に装着して使ってた印象ですので、NEXだとどうだろう?ってところはありますが。
次回撮影会でご一緒した時にはF1.2の共演とかになりそうですね。
で、Charley944さんが隠し玉としてあっと驚く秘宝を出してきそうな気もしますが。

EVFに関しては自分も老眼入ってきているので同感です。
ピーキングアシスト機能に慣れてしまうとOVFに戻るのが至難の業になってきます。
自分は赤表示でピーキング機能をセットしてますが、ピントの合ったところが赤く表示されるとまるでサーモグラフィー画面の様で面白いですよ。

この前、友人の結婚式で久々に7Dを使いましたが、ピントを合わせたはずが微妙にずれたりしたものも出てきて視力の衰えにぐんにょりでしたので、EVFは今後ますます重宝しそうです。

> 私も最近Nikkorの55mmF1.2を買ったんです。
>
> F1.4とF1.2で何がどれほど違うのか。まだ良くわかっていませんが、面白いのは間違いないようです。
> でも、マニュアルレンズを使うと視力の衰えを痛感します。
> その意味でも光学系ファインダーよりEVFを便利に感じるこの頃ですw

何で撮るか? クロップ拡大しかないでしょう!(笑)

おつかれさまです。
大口径の開放ならではの望遠レンズ的圧縮効果を上手く使って作画してますね♪
ピーキングでここまでピント追い込めれば上出来でしょう。
尤も、X-Pro1には速写用の装備たるピーキングがなく、等倍か、10倍のクロップ拡大しか選ぶすべがないので、全部、拡大して相当神経質にピントを追い込む習慣が身に付いたので、往年の銘レンズの発掘に役立ったのでは、と思ってますが。
I大先生もこのところ、クロップ拡大オンリーで、開放でしか撮らないようになってしまい困ったもんです、とかボヤかれてましたっけ。
でも、やっぱり、ニコンはニコンでズームと似たような発色、線描写傾向なのは感心してしまいました。

Re: 何で撮るか? クロップ拡大しかないでしょう!(笑)

charley944さん
お疲れです。

オートニッコール1.2の許容範囲が広いのかもしれません。
F2フォトミックで使っていた時も、被写体からちょっと離れればポートレートもピシッと決まりましたからねえ。古いレンズの方が設計がしっかりしているのかもしれません。こういうのを見てしまうと、プラスチックレンズから遠のきそうでアレなのですが。

ピーキング機能はX-Pro1の場合、純正レンズだけなんですね。もったいない。
プログラム修正で対応できると良いのですけどねえ。
マニュアルで荒くピントを合わせて、ピーキングで最後の10cmを合わせるってことができると、便利ですからねえ。
自分も老眼入ってきているようなので、charley944さんみたいなピントの追い込み方はもう無理かもしれません。クロップ拡大も便利そうですが、NEX-7の場合ボタン操作がちょっと微妙なんで、スナップではあまり使ってません。X-Pro1のクロップ撮影の場合操作はどうなんでしょうか?
今度確認させてください。

それにしても、NEX-7用の日差し除けファインダーとか出てくれないですかねえ。
FE2で使ってたようなゴム製のものがあれば、撮影中に日差しがファインダーに入り込むことも少なくなるのですけどね。


> おつかれさまです。
> 大口径の開放ならではの望遠レンズ的圧縮効果を上手く使って作画してますね♪
> ピーキングでここまでピント追い込めれば上出来でしょう。
> 尤も、X-Pro1には速写用の装備たるピーキングがなく、等倍か、10倍のクロップ拡大しか選ぶすべがないので、全部、拡大して相当神経質にピントを追い込む習慣が身に付いたので、往年の銘レンズの発掘に役立ったのでは、と思ってますが。
> I大先生もこのところ、クロップ拡大オンリーで、開放でしか撮らないようになってしまい困ったもんです、とかボヤかれてましたっけ。
> でも、やっぱり、ニコンはニコンでズームと似たような発色、線描写傾向なのは感心してしまいました。
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。