スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜日のOMレンズ50mm/1.4

OM50

OM50

OM50

OM50

OM50

1枚目:iphone5
2~5枚目:SONY NEX-7+OM ZUIKO MC AUTO-S 1:1.4(絞り解放、色調スタンダード、JPEG圧縮)

最近、Charley944さんがオールドジャパンレンズの復権を謳って作例発表をしているので、便乗してOMレンズをうちのNEX-7に装着してみました。
マウントアダプターはHANSAのOM→MマウントアダプターとKIPON M→Eマウントアダプターの二重装着です。
手近に撮れるものを探して、家にあったぬいぐるみとか昼に近所の喫茶店に行った際にかき氷を撮影して見tら次第です。
とりあえずの感想としては、昔KRで撮影した時の色調に似ているかなあと言う感じでした。
持った時のバランスも良いですし、FDレンズをつけた時とはまた違った良さがありそうです。

しばらくこの組み合わせで使ってみようかなと思ってますが、このレンズ、今や捨て値で売っているのですね。
中古でも3000円台で、昔ならABとかBクラスだったレンズがジャンク同然で売られている状況は、こういう撮り方のできる人にはうれしい状況ですけど、一方でさみしくもありますね。

中古相場でもデジカメ本体は暴落しだすと唖然とするほどの値崩れを起こしますが、レンズはそうでもなかった筈なので、その辺り時代が変わってきたのかもしれませんねえ。

そうそう、家の掃除をしていたらFE2と一緒にニコンの55mm/1.2とかマイクロニッコール55mm/2.8なんてのが出てきたので、マウントアダプターが出てきたら次回はそいつを使ってみましょうかね。

(追記)
夕方、職場の近くで七夕飾りをみつけて撮影。
帰ってから、I川先生のブログでコンタックスT2のゾナー38mmの凄さを再確認。
ただ、これMマウント用に加工したってことは一台T2が分解されたってことなのでしょうねえ。
古いコンパクトカメラもこういう形で生き延びられるなら案外幸せなのかもしれません。

七夕

七夕

6~7枚目:SONY NEX-7+OM ZUIKO MC AUTO-S 1:1.4(絞り解放、色調スタンダード、JPEG圧縮後WindowsViewerで色調など調整)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ボケがマイルドですなぁ・・・

おつかれさまです。
お、さっそくトライされましたね。

今回の作例はクローズアップ中心でしかもX-Pro1とは同じAPS-Cでもなんでこんなに描写傾向が違うの!?てなNEXなので、その点は割り引いて考える必要がありますが、ぬいぐるみの背景のボケはいずれもマイルドでゾナーのをれを見ているかのようです。

いずれ、ロッコール58mmf1.2の実力のほどを確かめたのち、Fujinon-X50mmf1.2と並び、Zuiko55mmf1.2もターゲットとして考えても良さそうですね。

ところで、I大先生のT2ゾナーってのは、昨日今日改造したヤツぢゃなくて、昨年、改造してあったのを先月、頼まれてお貸ししたものです。肝心のブツは以下の記事をご参照あれ。

http://pwfukagawa.blog98.fc2.com/blog-entry-289.html#comment

Re: ボケがマイルドですなぁ・・・

Charley944さん
お疲れです。

案外マイルドで驚きですよ>OMレンズ
惜しむらくはキタムラのネット中古だともはやほとんど捨て値になりつつあることで。
AFに馴染むかどうかでこうも値段が変わるとは驚きですが、メンテナンスももはや出来るところが限られているとなると仕方ないのかもしれませんね。

Zuiko55mmf1.2を入手されましたら、ぜひトライしてみてくださいまし。
ロッコールも良いですが、OMズイコーも負けてないと思いますので。

それとT2ゾナーはあの時のものでしたか。
自分は手放してしまいましたが、T2は独特の映りが良かったですからねえ。
室内でもAFがきちんと作動するなら良かったのにねえと思いつつ、その後継のT3やTixは結局T2と比べるとどうもしっくり来なかった記憶があります。
気に入る人は気に入るのでしょうけどねえ。

それはそれとして、NEXとOMレンズの相性が思ったより良いので驚いてます。
サイズも大きくないので、持ち運びが楽ですしね。
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。