スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日の写真展・・・の解説

写真展1
写真展2
写真展3
写真展4
いずれもSONY NEX-3 18-55/3.5-5.6OSS ProgramAE

先週は信濃町にて開催した写真展にお越しいただきありがとうございました。
今日は写真展に出したものの中から3カット、没案から1カット載せてみましょう。

いずれもNEX-3での撮ってだし、ですが、それなりにフランスでは良い色合いになっているのが面白いところです。
日本の風景を撮ると「?」となることも多いのですが、これは空気中の湿度とか建物の色合いとか人物の肌の色、太陽光の量等も影響しているみたいです。
まあ、気にしない人には何でもないことなんですけどね。

1枚目はモンサンミッシェルの門前市場の階段で抑えたもの。
ノーファインダーで撮ったにしては良い感じかなと。

2枚目は宿泊したパリのマルトオペラ近くのスタバの信号待ちで通りかかった親子を撮ったもの。これもファインダーはそこそこに撮って映っていればいいやと言う感じで撮ってます。

3枚目はその次の瞬間。親子3人と思ったら、2枚目の後ろにいた女性は関係なく、先行していた兄妹2人と合流したところですね。

4枚目は没カット。兄妹が先行し、親と子。しかし、子供はバランス崩して一回下りてしまったというものでした。父親はわれ関せずで、早く来ないと置いて行くぞという感じ。
この辺り、どの国も感性は同じですな。
これは拡大したら全体的にぶれがひどかったので没に。

charley944さんと違って、見た写真で何か感じてもらえればってことであえて主観は最低限に留めました。


説明がかったるくなったのでキャプションを省略しても、上記みたいに言っておけば、なんとなくそう見えるからあら不思議(笑)

いやいや、これでしばらくはと思ったら、なななんんと、2月に写真展のお誘いが!!??

さーて、どーしよ。もう手持ちの写真は底が割れそうですぞ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おつかれさまです。
写真展の後はお仕事、そして一段落したらまた写真展・・・しかも今回は、アマチュアカメラマンにとっては甲子園にも匹敵する、日本カメラ博物館附設JCII Club25、主要カメラメーカーの首脳陣の目にも頻繁に触れますしねぇ・・・とおもむろにプレッシャ(笑)

でも、全然、気にすることないぢゃないですか。以前のようにM型ライカでモードラ付きの一眼レフ顔負けの連射で街の表情を切り取っていったら、おのずと答えは見えてくろのではないでしょうか。

よく、撮影会では写真展向けの作品は撮れない、とか、お祭りとか有名な観光地に出掛けないと他人様にお見せ出来るような作品は撮れないとか、色々言う人もいますが、要は如何に所与の環境でベストの作図をするかであって、それは日頃の鍛錬がモノを言うと思います。

さぁM型でレリーズだこ作りましょう♪

まあ、そうですわね。

確かに撮らなきゃ見えるものも見えませんしね。
ネタは考えながらまたいつも通りテキトーな写真とごたくで挑みまする。

よろしくですー。
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。