スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜日の盆踊り

仕事場の近くで盆踊り大会をやっていたので、撮ってみた。
最近の盆踊りに出てくる踊り連の人々は、地元の銀行とか商店街有志だけではなく、四国の盆踊り大会に出場する様なプロの方もいるそうな。

盆踊り
盆踊り
盆踊り
いずれもFUJIFILMX100 絞り解放 (JPEG圧縮のみ)

ただ動いているものを抑えようとするとどうもピントが奥にあってしまうのがこいつの癖なのか。
今回は1200枚近く撮影したので、明日はもうちょっとピントが合ったものを見つけないとねえ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こういう時は・・・

おつかれさんです。

こういう、機械にはどこにピンを合わせりゃ良いか判断つかない時こそのMFです。

たぶん、X-Pro1、ないしその普及版?のX-E1に明るいヤシコンGプラナー35mmf2か、このところ、当工房備品では填めっぱなしになっているCLEロッコール40mmf2なんかですと、EVFの液晶でもピントの山が掴み易く、クロップ拡大無しでも充分実用的なカットが撮れるんぢゃないかって思いましたね。

個人的には2枚目のカットで真ん中でちょい後ろの演者の方にピンが合っているかのような構図に何か心の揺らぎみたいなもんを感じて興味を持ってしまいます。

そりゃそうと、昨日、「プロメテウス」を見ましたが、結局はお蔵入りになった「エイリアンエピソード0」みたいで、ストーリーの意味不明さと、尻切れトンボ加減が妙に引っ掛かってしまいましたね。

これなら、おとなしく「アベンヂャーズ」か「トータルリコール」でも見た方がお利巧さまだったかも(苦笑)

Re: こういう時は・・・

Charley944さん
お疲れです。
いや、自分も帰ってから気づきました。
マニュアルで撮れば良かったやん、と。
ここのところAFで楽していたのでうっかりしましたわ。

プロメテウスはねえ、あれはプロメテウス2まで引っ張る話になったらしいので、ああいう終わり方だった様です。とは言え、あれがどうエイリアンにつながるのか、今のところ予測がつきません。
このままリドリー・スコット監督で続けばいいのですが、またもやジェームズ・キャメロンだったりデビット・フィンチャーあたりが監督になるとガッタガタになりそうなんで、そこが怖いですわ。

アベンジャーズ、良いですよ。すかっとしますのでお勧めです。
あれなら映画館で金払って観る価値ありますね。

で、2枚目はそう見えたのですか。
そう思っていただければ嬉しいですね。
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。