スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜日の昭和幻燈

出先で祭りがあったのでX100片手に歩いた。

昭和幻燈

昭和幻燈

昭和幻燈

昭和幻燈

昭和幻燈
いずれもFUJIFILM FinepixX100 絞り解放AE(JPEG圧縮)

縁日の屋台が点在する形だったが、近くの家から子供たちが繰り出してにぎやかだった。
懐かしい情景が夕暮れ時を超えても続いていたが、帰りの電車もあるので早々に切り上げた。

こういう場所だと横位置よりは縦位置で撮った方が映える気がする。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Always三丁目の夕陽とか梅ちゃん先生みたいなテイストで・・・

おつかれさまです。
こういう昭和の匂いプンプンのカットを連発されちゃうとたまんないですねぇ・・・
しかも、ノンライツRF友の会のデフォルト撮影スタイルである、開放でなんかドドンパ!とかやられちゃうと。
特に2、4枚目の茜空には、強烈なノスタルジーみたいなものを感じて、戻れないあの頃に胸が締め付けられちゃう気がしますね。
そりゃそうと、川越での街撮りにも或る意味、接近戦が多いということでやはり35mm未満が使い易く、画面構成は縦位置が多くなってしまいますね。
V-Elmar21mmf3.5-4とか、NFD20-35mmf3.5Lなんか最高のパートナーですよ。

Re: Always三丁目の夕陽とか梅ちゃん先生みたいなテイストで・・・

Charley944さん
お疲れです。

来週も撮りに行きたいとは思いますね、こういうシチュエーションは夏場ならではですし。

ところでやはりこの手の写真の場合は35mm未満が望ましいですか。
しかも縦位置。

夜景はDP1xは苦手なんで、X100を次回も持っていく予定です。
無論開放優先で(笑)
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。