スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日の納得

本日は公開直後のMIB3を見る。

金を払ってみる価値がある映画でしたね。

先週のダークシャドウなんて比較にもならないくらい完成度が高い映画で、上映時間中は飽きることなく見入ってしまいましたよ。

映画ってのはああいう作品のことを言うのだなあと改めて思った次第。

海岸
Sony NEX-7 24mm*T ProgramAE (Jpeg圧縮)Picasa3.0にてオートン風味に加工。

夏日が続くと、海の写真が撮りたくなる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

何かミニチュア写真みたいな・・・

お疲れさまです。

MIB3、そうでしたね、土曜日が封切りでしたね。

今週金曜のレイトショーででも観ようかな。

でも、バトルシップってのも予告編が結構刺激的で興味が無きにしもあらずなんですよねぇ。

ただ、トムクルーズの「宇宙戦争」とか「スカイライン-制服」にしても、人類がコテンパンにやられちゃって、宇宙人の文明に歯が立たないって、後味も悪く、何か"残尿感"の有る作品が多いんで、ハッピーエンドのMIBシリーズは安心して観られるんですよね。

ところで、今回のカットも摩訶不思議なテイストで、彩度分布で明度のガンマ曲線に相当するようなものがピーキー方向にいじられているので、なんだかポップアートのようであり、ミニチュアのようであり、ひと目見たら忘れられないカットになりましたね。

それにしても、NEX-7とは、やまがたさんとお揃いのを買っちゃったんすか? >_<\☆★ばっきぃ!!

Re: 何かミニチュア写真みたいな・・・

Charley944さん
お疲れです。

バトルシップも気になっているんですよ。
アメリカらしい映画なんで、スカッと爽快って感じだそうで。

まあ、最近使っているPicasaのオートン風って加工ですが、写真家のマイケル・オートンさんって人がこういう写真を撮っているそうなんですよ。
で、それはそれとして滲んだ感じがチープレンズでもいい味出しそうで調味料代わりに使ってます。
はまりますねえ。

NEX-7はまあ、生きながらえたってことでかみさんが買ってくれました。
ありがたいこってす。
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。